fc2ブログ

英国医学研究留学記

London Snap

imgSumma009.jpg
Leica M3 Summarit 5cm f1.5 Kodak BW400
これでフィルムで撮った手持ちの写真は全て終了です。
フィルムの写真は、撮り終えた分を現像したらまた掲載します。

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

  1. 2011/04/19(火) 00:00:12|
  2. Leica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<花盛り | ホーム | 英国で春を感じさせる花と云えば.....>>

コメント

絵になりますね、エンブレムもカッコイイです。

お引越し、大変ですね。
沢山の体力と気力が必要になりますから、上手く息抜き出来ると良いですね。
英国では短期でお引越しはよくある事なのですか?
  1. 2011/04/19(火) 13:43:35 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
欧州のあちこちで見るこういう紋章は、カッコ良いですよね。これはロンドン市のエンブレムです。

お気使い、ありがとうございます。妻が頑張って片付けてくれています。
こちらでは、持ち家じゃない場合は、割と頻繁に引っ越しが有ります。日本の様に住んでいる人の権利が協力に守られておらず、あくまで契約なので、通常は借り手は1ヶ月前に、家主は2ヶ月前に退去の宣言をすれば、契約上は出て行かないと行けないことになります。
コチラでの賃貸は、家具無しと家具付きとあって(家具無しの方が安価)、家具付きに住むのはマンスリー・マンションに住むような感覚と思って良いと思います。
基本的には1年契約で1年ごとに更改して行くので、その度に賃上げをしたい家主と据え置きたい借り手側との攻防があります(笑)。日本だと、基本的には自動更新ですから(合ってますよね?)、毎年契約書(更改の場合は簡易の書類)に家主と借り主双方がサインをして、はれて契約更改と言う訳です。
  1. 2011/04/26(火) 21:54:34 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/724-e337964b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード