fc2ブログ

英国医学研究留学記

Debbie

img004.jpg
Rolleiflex 2.8FX Planar 80mm f2.8 HFT/Fuji Pro 400
今日は朝から小雨が降り続いていますが、気温は10℃以上あって暖かかったです。
朝、BBC Breakfastを朝食を食べながら見ていたら、Blondie(懐かしい!)のボーカル、Debbie Harryがゲストとしてインタビューされていました。
今いくつだろう?やっぱり老けましたねぇ。
Debbie Harry on Blondie←インタビューの動画がBBCのサイトで見れます。
KILLING Cancer charityへ寄付するお金を作るため、The Who, Jeff Beck, Bryan AdamsとRichard Ashcroftらと一緒に、本日ロンドンでライブを行うのだそうです。このチャリティは、癌に対するPhotodynamic Therapy (PDT)という方法を研究する資金として使われるとのこと。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/13(木) 19:29:47|
  2. Rolleiflex
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Stop! | ホーム | 研究⇔教育>>

コメント

ブロンディとはこりゃまた懐かしぃw
70年代80年代の曲はやっぱりいいですね。
おっさんのただの懐古趣味かとも思うんですが、若い人にも受け入れられるのはそれなりの良さがあるんでしょうね。
  1. 2011/01/14(金) 05:11:43 |
  2. URL |
  3. 成記 #7daZ1kYE
  4. [ 編集]

こんばんは。デボラ・ハリーで覚えていました。
私より年上の方だと思いますが、昔は色っぽいお姉ちゃんやなって感じで見てましたね。
懐かしいなぁ。
以前の記事で掲載されていたBand Aidも久し振りに見てしみじみ・・・
音楽で困っている子供達の為に何か出来るなんて素晴らしいってその時思っていました。
お小遣いで買って何度も聴いていましたねぇ。
  1. 2011/01/14(金) 11:08:32 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

うわあっ、ブロンディ! Call Me なんて久々に聞きました。 日本でも昔のアイドル達が何十年たって、素敵な大人になってTVに登場してますよね。やっぱ、あの頃のメロディはエエです。
  1. 2011/01/14(金) 12:58:20 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

すごくステキな写真だと思っていたら、ローライだったんですね!
フィルムカメラってやはり温かみがありますね♪

ブライアン・アダムスはすごく好きでした。
高校の時にバンドを組んで、ギターを担当しました。
でもブライアンみたいに歌えるボーカルには出会えずバンドは断念しました…。
今から思うと当然のことなんですけど、あの頃は夢があったんですよね^^
  1. 2011/01/14(金) 13:09:51 |
  2. URL |
  3. TOYO #LkZag.iM
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

成記さん
多分、僕よりもひと世代上の先輩方が一生懸命聞いていたのじゃないかと思います。
MTV全盛の時代に(80年代)には僕も聞いていましたが、僕にとっては中高のころのToToとかDuran Duranといったリアル・タイムのアーティストたちとはちょっと違ってややクラシックな印象でした。
ロンドンにいると、はやりの曲ばっかりじゃなくて、良い意味で新旧雑多に耳に入ってきます。primary schoolの子供たちなんか、Michael JacksonのBillie Jeanとか知っていて歌えたりしますものね。英国にいると、若い人にとっても良いものは良いのだと思います。
  1. 2011/01/14(金) 19:36:38 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
デビィはデボラの愛称なので、kaottiさんのご記憶はまったくもって正しいです。今見ると地味なプロモーション・ビデオですけどね~、「Haert of Glass」もしかり(笑)。
Band Aidは1984年の後も1987年と2004年に「Do They Know it's Christmas?」をカバーして続きました。でも、やっぱり初代のバージョンが一番良いですね。
USA For Africaなんてアメリカ発祥の運動もありますけど、やっぱりこういう寄付を前提としたアーティストの動きは、英国では根強いと感じています。
  1. 2011/01/14(金) 19:42:04 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

tak+さん
懐かしいですよね~、やっぱり。
特に中高の頃に聴いた曲は、耳に残っていますし、郷愁を誘うためかとても良いものに聞こえます。
Lady Ga GaとかBlack Eyed Peasとか、確かにリズムは良いとはおもいますが、どこが良いのかよくわかんないですもん。
  1. 2011/01/14(金) 19:45:18 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TOYOさん
ほめられるような写真じゃない事は重々承知なのですが、とはいえ、そういっていただけるとうれしいです。
ローライは浅いあっさり系の色乗りと細い線がいい感じと思っています。
同じツァイス設計のプラナーでも、ツァイスのT*コーティングのプラナーとは全く別物のレンズと思います。

ブライアン・アダムス、良いですね。Summer of 66なんか、大好きです!
  1. 2011/01/14(金) 19:48:21 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

たしかに、あっさりした色乗りですね。でも白くなり過ぎず乳白色の
和光ビルがきれいです。(^^
ブロンディ!懐かしいですね~。リンクをはってもらったデボラの今の姿を見て
年月が経ったことを痛感しました。(自分自身にもね^^;)
クールなセクシーお姉さんやったのにな。(笑)
でもいい年の重ね方をしているようですね。
  1. 2011/01/15(土) 03:34:03 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

satothingさん
ネガ・フィルムで撮ったものをスキャナーで取り込んだ画像なので、色乗りをこってり派手なものにしようと思えばPhotoshopで出来るのですが、Rolleiらしさが無くなるので敢てしませんでした。発色のレンズに因る差はポジ・フィルムだと顕著だと思うのですが、ネガで撮ってDPEにプリントを依頼してもレンズに拠る違いはやっぱり並べて比べると出てくるので、レンズ(写真)って面白いなと思います。
昨年TVでみたノーランズはちょっと体重を増やされておられましたが(笑)、デビーは老けたとはいえあまりイメージが壊れませんでした。
  1. 2011/01/15(土) 18:29:50 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/666-9829c9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード