fc2ブログ

英国医学研究留学記

寒露

R0017941.jpg
GRD2 ISO80 f2.4 1/80s マクロ
いろいろあって時間がないので簡単に。
昨日はまずまず暖かく日も射して穏やかな天気の一日でした。今日は、ずっと曇りでした。

昨日は、某有名研究者M先生の研究室を訪問し、今僕がやっている研究の中見を紹介して、データについて少しばかりディスカッションをし、新たに今作成している研究費申請書に関して、相談に乗ってもらいました。
とても親切な人で、僕がロンドンに来た当初から、循環器系の発生生物学を志す研究者達のコミュニティの仲間に引き入れてくださった方です。申請に関して、研究の中身からいろいろと建設的なアドバイスを頂き、また、先々お互いに助け合えることがあれば、共同研究を是非に立ち上げましょうと言っていただきました。まだ予備的なデータの段階ですが、とても興味を持っていただけたので、自分の研究の方向性にも手応えを感じることが出来て、良かったです。
英国のいくつかの研究費をfundingしてくれる団体の最近の傾向や台所事情などの情報も教えてくださったので、それらを加味した上で、もう一度作戦と研究提案の中身を練り直すことにしました。

今日は、クリニックのお手伝いの後は、大学へ行き一日仕事をしました。
息子は同級生(英国人)の誕生パーティーに呼ばれ、近所のスウィミング・スクールへ。
屋内温水プールでのパーティーでした。楽しかった様ですが、そのおかげでお疲れ気味?今夜は良く寝てくれるでしょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/10/09(土) 20:54:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<London Snap | ホーム | 眩暈>>

コメント

Ken先生素敵な写真ですね。
自然の写真が一杯取れるのも、ロンドン在住の醍醐味の一つと私は思います。
  1. 2010/10/11(月) 12:54:00 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
その滴ってくる露がとても新鮮に感じます。
その色合いはクリスマスを思い出しますね。
もうちょっとしたら日本もそんな音楽が街に流れると思うとなんだか気忙しいです。

風邪はいかがでしょう。お忙しいとなかなか治りにくいかも。
お大事にです^^
  1. 2010/10/11(月) 13:32:28 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

毎日のお仕事お疲れ様です。
充実した1日だったようで良かったですね。
葉の形からすると写真は柊の実でしょうか?
日本ではハロウィンの商品一色ですが、クリスマスもすぐそこまで
来ている事をすっかり忘れていました。
私もKenさんを見習って一歩前へ踏み出した仕事の姿勢を心掛けて
行こうと思います。

お子さん達のパーティはいつも豪華ですね。
プールでパーティと聞いて驚いてしまいました。

  1. 2010/10/12(火) 16:11:19 |
  2. URL |
  3. ★めぐみ★ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

あきさん
ありがとうございます。
欧州の風景は日本とは全く異質なので、日本の景色に見慣れた目には、新鮮ですね。
確かに街中の自然は日本と比べると恵まれていますね。
  1. 2010/10/18(月) 19:13:07 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
柊の実なので、クリスマスらしいですね、本当に。
風邪はなおったと思えば、また引いてしまいました.....
  1. 2010/10/18(月) 19:14:23 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

★めぐみ★さん
コチラもハロウィーン商戦真っ盛りですよ。日本のようにただの「イベント好き」の盛り上げ方と違い風習なので、どこのスーパーに行ってもジャックオーランターン用のカボチャとハロウィーングッズであふれかえっています。でも、同時にクリスマス商品もなにげに結構並んでいます。

人は「変化」を恐れますので、僕自身も自らを奮い立たせないと、ついつい楽な方へと流されます。でも、前に進もうとすると変化は必然なのですね。研究者は常に新しいことに挑戦し続けないと、成り立たないのです。だからといってえらいとか人として優れてると言う訳では有りませんが、能動的に自分の行動を決められる方が、受動的に過ごすよりも人生としてはお得と思っているんですよね。

コチラでの誕生パーティーは、正直言うと「やり過ぎ」と思いますが、皆が行うのでやらないわけにはいかないんですね。自分の子供たちの誕生日が近づくと、「親」がプレッシャーを感じます(笑)。招待してくれたのに、招待されっ放しと言う訳には生きませんからね~。誕生パーティーは★めぐみ★ さんのロンドンにいらっしゃるお友達も向き合わねばならないプレッシャーと思いますよ。
  1. 2010/10/18(月) 19:24:26 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/633-ca78ffed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード