fc2ブログ

英国医学研究留学記

重陽の節句

R0017853.jpg
GR Digital 2 ISO400 f9.9 1/2000s Ruislip Lido, London
体調はほぼ改善し、少しずつですが助走を始めたと言った調子です。
実験以外に、提出書類を片付けたり、人と交渉したり、思えば自分の手にしているプロジェクトの進展のみを考えれば良く、どうマネージメントすれば良いかは全てボス任せだったポスドク時代は今思えば気楽だったと気づかされます。

朝日新聞のweb siteで、中大兄皇子の母親である斉明天皇の墓と考えられていた奈良県明日香村の牽牛子塚古墳が、ほぼ間違いなくそうであろうとの記事に目がとまりました。
斉明天皇の墓、ほぼ確実 牽牛子塚古墳は八角形墳 奈良
実はつい最近、松本清張の小説「火の路」を読んだ所で、この小説は斉明天皇を下敷きに書かれた小説であったので、目を引いたと言う訳です。
斉明天皇は益田岩船・亀石・酒船石など何に使ったのか良く判らない巨石による工事が有名だとのことで、松本清張はこの小説の中で、斉明天皇は歴代の天皇の中でも「異教」的で、ゾロアスタ-教を導入していたのではないかとの驚くべき仮説を展開しています。歴史学者の間でどう考えられているのかは知りませんが、一読者としては面白いアイデアだと思いました。

阪神が頑張っているのを、生で応援できないのはちょっと寂しく感じています。
ロンドンは、転げ落ちるかの様に冬に向かっている気配がしています。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/09/09(木) 21:21:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<二百二十日 | ホーム | ごたごた>>

コメント

阪神がんばってますね。
いつものように途中から転げ落ちなければいいんですが^^
こちらはまだ夏なのにロンドンは冬の気配がしてるんですね。
今年は異常な暑さでしたが、基本的に夏のほうが好きなので寒くなるのもそれはそれでげんなりします。
体調戻されてよかったです。
Kenさんの更新がないと心配になります。
  1. 2010/09/10(金) 05:27:53 |
  2. URL |
  3. 成記 #7daZ1kYE
  4. [ 編集]

亀石や酒船石は中学生の頃何度か行ったきりですが日本史を習いたての頃は、
興味津々でした。
ゾロアスタ-教と関連あると着眼されるとは松本清張さんらしくて面白いですね。
ゾロアスタ-教ってよく知らないので調べると善悪二言論なんですね。
斉明天皇の息子である中大兄皇子に影響して、勧善懲悪劇のような
大化の改新が?・・・とか思ってみたり・・・面白そう!でも根気が無いので
ここから先に掘り下げられないのが悲しいところです。(^^;
阪神は、引退する矢野選手のためにも是非優勝してほしいです!
  1. 2010/09/10(金) 06:02:21 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

成記さん
真冬の天候へは未だほど遠いのですが、日増しに日が短くなって来ていますし、冬の天気が陰鬱なので「転げ落ちて行く」様な感覚に教われるんです。これは日本では味わった事が無い感覚です。
僕も夏の方が「生命力」に満ちている気がして好きですが、報道で見る限り今年の日本の夏には耐えられなかったかも知れません。
成記さんはお加減は如何でしょうか?お互いに無理は禁物ですね。
  1. 2010/09/10(金) 20:05:03 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

satothingさん
僕も亀石や酒船石は中学の時に見にいきました。さすがに教科書に出ている史跡(石舞台など)をみると、すごく感激した覚えが有ります。
松本清張氏の調査能力と想像力はすごいですね。脱帽ものです。司馬遼太郎氏と良く並べられますが、清張の方が「暗い」ですけどね、イメージが。
昭和史発掘を途中まで読んだところで英国に来てしまったので、古本を見かけたら買いたいと思いつつ、未だに見かけることがありません。次に一時帰国の時には全部買って帰ろうかしらとか思っています。
矢野さんは年齢のこともありますし、城島がいるので、残念ですが仕方ないですね。後進の育成に力を尽くして欲しいです。矢野さんのユニフォームを羽織って甲子園に通ってましたが、次に甲子園に行けるのはいつになりますかね~。
  1. 2010/09/10(金) 20:10:06 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

八角形の古墳は珍しいみたいですね。
テレビで言ってました。
石の大きさで権力を示していたとも話してました。
歴史が紐解かれて行くのは興味をそそられます。

沖縄の琉球王国の話も首里城で解説されていたのを読んで以来、時々気になってネットで読んでいます。
沖縄の島々は中国の領土だと中国側が言ってくる背景とかが分かるような。。。(´へ`;)
  1. 2010/09/12(日) 15:20:27 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
斉明天皇らしい巨石を用いた墳墓なのでしょうね。
沖縄を中国がそのように云うのは、屁理屈な気がしますね。たしかに日本よりも大陸の文化との親密度の方が深いのですけど、沖縄はやはり琉球王国としての独立の国でしょう。沖縄の多くの人が、本音では日本からも離れた独立国として振る舞いたいと思っているのではないかと思うのです。
  1. 2010/09/12(日) 16:58:45 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/612-0048f264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード