英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごたごた

R0017785.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/500s
地下鉄のストライキは昨日の夜に終了し、今朝からは通常の通勤風景に戻りました。
スト中は、僕が住んでいる路線はさほど大きな影響は無かったものの(全路線が全て運休だった訳ではないのです)、シティの中心は車や自転車、迂回する人々で混み合い、数少ない運行されている路線もいつも以上に人が流れ込んで大変な混雑ぶりでした。
後2回ほど、近々計画されているとの事で、ヤレヤレです。
医学部の学生君に聞いた話だと、パリの地下鉄のストは、運行は平常通りで、乗客から運賃を取らない形でストを行うらしいです。
それは良いですよね、少なくとも都市機能に迷惑をかけないので。世論の理解も得やすいと思います。
ロンドン市長のボリス・ジョンソンも、TVで意味が無いストだと憤っていましたが、ロンドン地下鉄のストは市民の理解も得難いと思います。

昨日は、欧州選手権の予選で、イングランド対スイス戦があり、浮気騒動で出場が危ぶまれたルーニーがゴールを決めて結果を出した様です。
しかしながら、ワールドカップ直前に、主将のジョン・テリーの浮気騒動で主将がスティーブン・ジェラードに急遽変わるなど、こういったゴシップに拠るごたごたが続いているようでは、イングランドが王者の座に就くのは難しい様に思います。

写真は、いつも苺狩りなどに出かけているParkside Farmのスウィート・コーン畑です。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/09/08(水) 22:30:15|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<重陽の節句 | ホーム | 24 hours Strike action>>

コメント

連携?

パリからコメントです。

こちらでも公共交通機関のストライキがありました。ただ、基本的に間引き運転程度なので、実質的な迷惑はありませんでした。

どうなんでしょうねぇ?

国を超えて「連携」とか「連帯」があるわけではないと思うのですが(何もヨーロッパ全体の労働問題があるわけでもなく)、

秋がストのシーズンなんですかね?
  1. 2010/09/09(木) 05:57:52 |
  2. URL |
  3. みー太郎 #-
  4. [ 編集]

英国ともサッカーとも無関係ですが、ケビンコスナーの「フィールドオブドリームス」を思い出しました。
  1. 2010/09/09(木) 06:44:03 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

こんにちは!

Kenさんも阪急沿線にお住まいでしたのね。
私も結婚する前は阪急沿線でした。
最近、読んだ本が『阪急電車』という小説で
宝塚~西宮北口間を主としたお話しなんです。
映画にもなるそうで、楽しみなんです。

パリの地下鉄のスト、これは素敵ですね。
迷惑をかけない、むしろ喜ばれる
でも、続けられたらたまったものじゃないですしね(笑)
阪急も昔はストしたことがありますよ。
学校帰りに線路を歩いたことや
会社の人に車で迎えに来て頂いて出社した思い出があります。

ロンドンでTVでサッカー観戦した時にルーニーも出ていました。
ワールドカップでも活躍していましたね。
  1. 2010/09/09(木) 08:29:34 |
  2. URL |
  3. 金田 #.gUhmmJ6
  4. [ 編集]

イングランドはゴタゴタ続きで大変なんですね。
日本も監督が決まってヤレヤレという感じです。監督代行で2試合戦い2勝しましたが、課題の多い試合内容でした。香川はすごい選手ですね。南アフリカWCに出場していたら、ヒーローは違っていたかもしれません^^
  1. 2010/09/09(木) 11:19:08 |
  2. URL |
  3. TOYO #LkZag.iM
  4. [ 編集]

ワールドカップが終わったと思ったらユーロですね、忙しい。 スペインはアルゼンチンに親善試合とはいえ完敗。 本命はドイツ?  我らがイングランドはピッチ外の話題多すぎです。
  1. 2010/09/09(木) 11:45:39 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

風邪の具合はいかかですか?
こっちはまだまだ暑いですが、最近はとても眠くて休みの日でも何もやる気が起きません。
疲れてるわけでもないはずなんですが、夏バテの一種なんしょうかね^^

パリのストは変わってますね。
こんなやり方があるなんて思いつきもしませんでしたが、いい方法です。
  1. 2010/09/09(木) 13:58:20 |
  2. URL |
  3. 成記 #7daZ1kYE
  4. [ 編集]

ストライキってそんなに沢山あるんですね。
せめて年1回にしてもらいたいものですね。
パリのストライキ、驚きました。
周りの人に優しい気持ちで主張を通す思想、
見習いたいものです。

スウィートコーン畑にもビックリしました。
パッと見には草原に見えるのに足を踏み入れたら
大人もコーン畑に埋もれてしまうんですね?
見渡す限り一面の○○っていうような景色
身近にないのが残念です。
  1. 2010/09/09(木) 16:32:02 |
  2. URL |
  3. ★めぐみ★ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: 連携?

みー太郎さん
今晩は。ほんの直ぐそこに来られていたんですね。体調を崩してから人様のブログにあまり尋ねて行っていなかったので、今初めてパリに滞在されておられたのに気づきました。
間引き運転でも、基本的に首都圏の交通に配慮したストのやり方には、感銘を受けますね。
英国人はフランス人が基本的に大嫌いですが、こういう所は見習って欲しいです。
連携は無い気がします。偶然かな?
ロンドン地下鉄は毎年この時期にストをうちます。4半期の区切りだからでしょうか?
ちなみに、英国の大学の年度会計は8月末締めで9月から新年度になります。
カリキュラムにあわせると、当然なんでしょうけど、それとストとも関係があるのかな?
  1. 2010/09/09(木) 21:27:48 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
僕もその映画は大好きです!
  1. 2010/09/09(木) 21:28:24 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんにちは!

金田さん
へ~、そんな小説が有るんですね。映画にもなるんですか。見かけたら読んでみますが、古本でロンドンで出て来るかな~
僕は英国に来て地下鉄通勤をするので、大阪で仕事をしていたときよりも論文以外の読書量が格段に増えました。
ただし、日本語の新刊はロンドンでは「高くて買えない」ので、洋書以外は古本を安く買って読書を楽しんでいます。
フランス人って、英国人と比べるとなんか取っ付きにくくて、立ち居振る舞いに腹が立ったりしますが、ストのやり方は「やるやん!」と思いましたね。

ワールド・カップのイングランドは、メンツがそろっていて史上最強かと思わせましたが、チーム内の不仲による様ですが、全くの期待はずれで、イングランドの連中はブウブウ言っていました(これも愛するが故でしょうかね)。
  1. 2010/09/09(木) 21:33:49 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TOYOさん
日本は守備的サッカーで結果を出したので、一歩前に出るには、「いかにして点を取るか」でしょうね。
点取り屋の成長は急務と思います。
そのためには、ドンドンと海外に若い人が欧州に出ねばならないでしょうね。
  1. 2010/09/09(木) 21:35:59 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

tak+さん
プレミアも始まり、欧州は本格的にサッカーのシーズンが始まりました。来春まで楽しませてもらいます。
スペインは、燃え尽きましたかね?
イングランドは、若返りが必要でしょうね。今の同じメンツでは、個々はスバラシイと思いますが、チームとして欧州チャンピオンになるべく機能するような気が全くしません。
  1. 2010/09/09(木) 21:40:23 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

成記さん
ご心配いただき、ありがとうございます。
ほぼ復調致しました。いまは「おそるおそる」アクセルを踏み始めた段階です。
成記さんも、ご自愛下さいね。夏バテっぽいですね、それは。

パリのスト、良いですよね。ナイス・アイデアと思いました。
  1. 2010/09/09(木) 21:42:21 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

★めぐみ★さん
BAもこの一年で3回程ストをやってますし、やり過ぎは皆の反感を買うだけですよね。
もっと賢くやって欲しいなと思います。
フランス人が優しいとは思いませんが(むしろ逆で厳しい?)、ストのやり方としては「賢い」と思いました。

ロンドンもちょっと郊外に行くと、だだっ広い農場や乗馬場、牧場などが広がり、なかなか良い感じなんですよ。
都会とはいえ、良い意味で「田舎」でもあります。雰囲気が一番近いのは、やはり夏場の北海道でしょうね。

トウモロコシ、もちろん大人の背丈程有りますので、中に入ると子供たちは全く解んなくなります。
もぎ取ってかじってもとても甘いんですよ。
この農場は、入場無料で、出る時に最低一人2ポンド分の野菜や果物を収穫して買って帰れば良いと言う仕組みです。
毎年、苺やほうれん草、トウモロコシを取りに行っています。
下記記事をご覧になってください。
ukresearchlife.blog17.fc2.com/blog-entry-283.html
ukresearchlife.blog17.fc2.com/blog-entry-340.html
ukresearchlife.blog17.fc2.com/blog-entry-563.html
  1. 2010/09/09(木) 21:51:09 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/611-51de89fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。