英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cornwall4日目最終日(2)~Newquay~

R0017736.jpg
GRD2 ISO80 f4.5 1/320s
パスティをゲットしたあと、ビーチで砂遊びなどが出来る様に、プラスティックのスコップやバケツなどを買って、ビーチへ出撃です。

R0017739.jpg
GRD2 ISO80 f6.3 1/640s
リゾート地らしく、皆が皆ビーチへ繰り出す訳ではなくて、街中をぶらぶらとのんびりと散策している人達も結構いました。

R0017741.jpg
GRD2 ISO80 f7.1 1/800s
さあ、ビーチが見えて来ました。
昨日同様、強い日差しで美しい海が一層映えて見えました。

R0017742.jpg
GRD2 ISO80 f7.1 1/640s
前日よりもビーチに人は多かったのですが、それでも芋洗いにはなりません。

R0017758.jpg
GRD2 ISO80 f7.1 1/800s
サーファーの街と聞いても、波はこのように引き潮の時にはとても穏やかです。
ロンドンに近い代表的な海辺のリゾート地、ブライトンなどは海もさほどきれいではないと聞いていますから、英国の海にはあまり期待していなかったのですが、コンウォールの海は本当にきれいで気持ちがよかったです。

つづく

GR BLOG とfラックバック企画「夏」に参加
(トラックバック企画の締め切り内に投稿する為に、予約投稿にしてあります)

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/25(水) 12:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16
<<久々の連休 | ホーム | Cornwall4日目最終日(1)~TintagelからNewquay~>>

コメント

こうやって海に向かっている時ってワクワクしますね。
歳取ってもいっしょの私です、ハハハ。

写真には泳いでいる人は見えませんが、泳いでいる人はかなりいらしたのでしょうか。
もう寒いかな?
  1. 2010/08/25(水) 11:55:42 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

お写真で拝見するに、レジャーシートに座る人はいないんですね。地べたに座る習慣はやはりないですよね。
イギリスには海の家みたいなのはあるんでしょうか?
  1. 2010/08/25(水) 14:37:20 |
  2. URL |
  3. adelie #-
  4. [ 編集]

こんにちは!

私も、ここ、今年の夏に行ってきました。イギリスの友人のお勧めでした。すごく静かで好きだったな。

写真を見て思い出しました、ありがとうございます。
  1. 2010/08/26(木) 09:23:30 |
  2. URL |
  3. モモグラモ #-
  4. [ 編集]

日本だとみなさんの視線が怖くて、ビーチになんぞカメラを向けられませんよね。
お国柄なんでしょうか。あんまり変な人がいないからかも^^
英国のほうが寛容な感じがします。

このところカメラを持ち歩いて撮影していると、「何でこんなところで撮影してるんや?」と声を掛けられます。撮りたいものがあるからにほかならない訳ですが、写真を日常撮らない人からすると、異常に見えるのかもしれません。
  1. 2010/08/26(木) 15:23:48 |
  2. URL |
  3. TOYO #LkZag.iM
  4. [ 編集]

今晩は!
日本ではシートを敷いて水着が定番ですが
写真で見る限り、そちらはシートも水着の方も
ほとんど見かけないようですね。
衝立をしている人も~これは初めて見る光景です!!
お国柄の違いがこんな所にも表れているのですね~!
  1. 2010/08/27(金) 14:30:37 |
  2. URL |
  3. 金田 #.gUhmmJ6
  4. [ 編集]

日本の海岸というか、海水浴場と比べてパラソルやレジャーシートの方が少ないような。  我が地方では「ピチピチビーチ」や「サザンビーチ」とかネーミングが先走っております。
  1. 2010/08/29(日) 12:26:06 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

おはようございます

Cornwallは、行きそびれてしまいました。とてもよい所だとは聞かされていたのですが.... :(

せっかく海に来ているのに、自分達と海の間にシートでついたてを作っている人達は、なんなんだろー?  :D
  1. 2010/08/29(日) 15:35:07 |
  2. URL |
  3. surgeon24hrs #xJW3mR9c
  4. [ 編集]

なんだか、飼い主がイヌにこしかけているように見えますね。
  1. 2010/08/30(月) 14:53:27 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
同じです。きれいな海にはわくわくします。

実は水はかなり冷たいです。このあたりが南の島と違う点で、夏らしい季節の6月後半から7月上旬でもかなり水は冷たいとの事です。ただし、白人は僕たちよりも遥かに寒さに強いので、それでも水遊びをしますけどね。
水辺は、コチラではもっぱら日光浴などが中心でしょうね。
  1. 2010/08/30(月) 22:54:01 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

adelieさん
レジャーシートもありますし、それをしいてべたっと座る人もいます。
半々くらいかも。
確かに日本と違って、キャンプ用のいすを持ち込む日とがかなり多いのは事実とともいます。
夏場になると普通のスーパーとかでも売っていますしね。
海の家は無いみたいですね。ビーチのすぐ側にあるのは、車を改造したアイスクリーム屋くらいしか見かけませんでした。
食べ物は商店街まで行かないと、どこのビーチでもなかった様に思います。
  1. 2010/08/30(月) 22:58:27 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

モモグラモさん
おおっ、奇遇ですね~!ここ、良かったですよね。また行きたいです。日本人向けの観光ガイドに載っていないのか(少なくとも地球の歩き方には載っていません)、全く日本人には会いませんでした。英国の海を見直しちゃいました。
  1. 2010/08/30(月) 23:00:20 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TOYOさん
子供たちをスナップしながらでしたので、誰も気にも留めていなかったですね~。皆、撮っていましたよ。
もっとも、GRDだから出来ると言うのもあるとは思います。一眼は勇気がいるかも知れません。
もちろん、水着やトップレスのおねーさん、他人の子供たちにあからさまに向けたら怒られると思います(幼児性愛などには、日本よりも相当厳しいはずです)。
街中でのスナップには、「観光地」ですから、路往く人のほとんどが気にしていないと思います。ロンドンも然りです。
日本じゃそんなに直ぐにこえをかけられたり、おしかりを受けるんですか?人を見たら泥棒と思えて来な風潮が蔓延するのは、社会が壊れて来ている兆候に見えちゃいますね。
  1. 2010/08/30(月) 23:05:58 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

金田さん
もっと水着際に近いところには水着の人が多いですね。かなり多くの人が、「散策」か「日光浴」を楽しんでいるので、「海水浴場ではこうでなければならない」と言うのはなさそうです。
もっとも、日本の海水浴場で夏場は暑くて水着でないとやってられないと言う背景もありますけどね。
この写真の日の気温は最高で23℃程しかありません。
ついたては、何ででしょうね?何で海を隠すのか、良く判りません。
  1. 2010/08/30(月) 23:09:04 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

tak+さん
ここ、満潮時には海になってしまうので、ビーチパラソルなどが無いのだと思います。
欧州の海水浴場ではどこへ行っても、沖縄のプラーベート・ビーチにあるような白いパラソルと椅子が置いてありますね。
  1. 2010/08/30(月) 23:11:17 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: おはようございます

surgeon24hrsさん
ロンドンよりもカーディフからの方がずっと距離的に近い様に思いますが、先生、それはもったいなかったですね。機会がありましたら、是非に足を運んでみてください。
何で自分達の目の前についたてを建てて海を隠しちゃっているんでしょうね。
僕にも謎です(笑)。
  1. 2010/08/30(月) 23:13:25 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
ホンマですね(笑)。
いえいえ、犬に腰掛けてなんかいなかったんですけどね。
  1. 2010/08/30(月) 23:15:18 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/607-2e4cf367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。