英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cornwall3日目(4)~Padstow(2)~

日曜日はいつもは更新していませんが、明日は忙しくてブログには向き合えそうにないので、今日更新しておこうと思います。

R0017715.jpg
GRD2 ISO100 f3.5 1/570s
美味しいフィッシュ&チップスを堪能した後、街に散策に出かけました。
街そのものは小さなヨットハーバーを中心とした、本当にこじんまりとした街に見えました。

R0017718.jpg
GRD2 ISO80 f5.6 1/800s
ひょっとするとRick Stein氏のプロデュースするお店以外見るべきものなんてないんじゃないかと思っていましたが、かわいいカフェやレストラン、海でのレジャー用品を売るお店、お土産物屋さんなど、ぶらぶら歩いて回るのはなかなか楽しかったですし、人出も多くて、決して寂れた雰囲気はみじんもありませんでした。

R0017707.jpg
GRD2 ISO80 f4.5 1/320s
ヨットハーバーに目を向けると、初老のお金持ちだと思われる方々が、ビールを片手にデッキで談笑していたり、ゆったりとした時間が流れて行きます。

R0017720.jpg
GRD2 ISO80 f6.5 1/500s
ヨットハーバーの見える適当な喫茶店で食後のお茶をのんびりと楽しんだ後、宿泊しているトーキーへの岐路へ。
パドストウからは2時間半程の行程になりました。
こうしてコンウォールでの3日目が終了。
残るはロンドンへ帰る最後の日です。

つづく。

GR BLOG トラックバック企画「夏」に参加

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/22(日) 22:35:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10
<<Cornwall4日目最終日(1)~TintagelからNewquay~ | ホーム | Cornwall3日目(3)~Padstow~>>

コメント

お仕事お疲れ様です。
ずっと↓から読ませて頂きましたが、やはり海がメインですね^^
フイッシュ&チップスのお店。。タラ、美味しそう!ハフハフ言いながら食べる感じがします。

一番上の壁面にお花を飾ったおうちが可愛いです。
ヨットでビールだなんて。。。
沖縄でサンセットクルーズで1時間ぐらいの間にちょっと飲んだぐらいの経験しかない私には
とっても羨ましいです。。。楽しいんでしょうね。

泊まられたお宿はいかがでしたか?
ベッドや窓からの景色、お部屋の雰囲気とか気になったりします^^
  1. 2010/08/23(月) 11:35:33 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

こんばんわ~

ロンドンの大都会なヨーロッパもステキですけど...
こういう港町な雰囲気は超ツボですっi-237
外国人向け有名観光スポットじゃなくて...
忙しいロンドンっ子が週末にまったりする穴場観光地じゃないでしょうか
4枚目は印象派絵画っぽくていい感じです~v-487
  1. 2010/08/23(月) 12:32:08 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

おはようございます

イギリスは都市部からでもチョイと運転すればとても綺麗なcountry side に行けるのでいいですよね。

水辺は和みますね。いつかリタイアしたら海や湖のほとりに住みたいものです。
  1. 2010/08/23(月) 15:28:20 |
  2. URL |
  3. surgeon24hrs #xJW3mR9c
  4. [ 編集]

旅行記更新楽しく拝見しています。

前記事の「take out」, 「take away」の件、米国だと「for here or to go」と聞かれるので「to go」が持ち帰りなのですが、やっぱり違うんですね。
  1. 2010/08/23(月) 16:09:03 |
  2. URL |
  3. adelie #-
  4. [ 編集]

フィッシュ&チップスを懐かしく思い、嫁に「フィッシュ&チップスを所望」したところ、「英国へ行け」と言われてしまいました^^;

お店もこじんまりとして洒落た感じですよね♪
こういう美しい町並みが今後も残り続けて欲しいと思います。
  1. 2010/08/24(火) 11:30:51 |
  2. URL |
  3. TOYO #LkZag.iM
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
英国人に聞いても、あまり海の事を良く云う人がいなかったので、正直あまり海には期待していなかったのですが、どうしてどうして、コンウォール半島の海は侮れませんでしたよ。

花で飾ったお家は、実はパブです。こういうところ、入ってみたくなりませんか?

泊った所はB&Bなので、多くを望んでは行けません。安さが優先だったのですが、宿のご主人は気さくな方で、朝食もおいしかったですし、部屋のバス・トイレ、ベッドが清潔だったので全く文句なしでした。
B&Bはよく見ないとオンスイートじゃない場合が有るので、予約時にちょっと注意が必要ですね。
安さで選んだので海岸線までは歩いて10分程行かないとダメで、部屋から海岸は見えませんでした。
  1. 2010/08/24(火) 22:11:37 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんばんわ~

yoさん
小さい街は、観光客ずれしていない所が良いですね。
特に日本人も日本から多く訪れるような所は、なんだかいろいろと押し付けがましく見えるものが多くて、少々興ざめしてしまうこともありますが、ここは全くそういう所がなかったです。
  1. 2010/08/24(火) 22:13:50 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: おはようございます

surgeon24hrsさん
おっしゃる通り、ちょっと車いくとのどかな風景が広がっていますよね。
東京や大阪とはえらい違いです。
とにかく緑が多いので、目にはやさしい気がします。

海か湖のほとりですか。良いですね~。僕は「温暖」で「きれいな」南の島の海に憧れます。ハワイなどに(日本人なんかがあまり来ない所に)コンドミニアムを所有できたら、素敵でしょうね(学者である僕には絶対に無理ですが、笑)。
  1. 2010/08/24(火) 22:18:22 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

adelieさん
日本人からすると「英語」でひとくくりですが、住んでみると「様々」ですね。
表現も英国と米国、オーストラリアでも全然違いますし、発音に至っては、英国内でもスコットランド訛り、ウェールズ訛り、ミッドランドの訛りなどなど。
笑い話で、オーストラリア人がNYから来た人に話しかけられて、NYから来た米国人の行っている事(表現)が理解できなかったなんてはなしを聞いたことがあります。
  1. 2010/08/24(火) 22:24:28 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TOYOさん
こんなところがあるみたいですよ。
http://pub-hub.com/
美味しいのかどうかは判らないですが、写真で見る限り、英国のパブ飯らしいものは全然なさそうですね(フィッシュ&チップスもだいぶ違うかな、写真からすると)。

「英国へ行け」と言う事は、海外旅行しても良いと言う「大蔵大臣の許可」が下りたと解釈して、如何ですか、この際思い切って出かけて来ると言うのは。円が異様に今強いので、欧州旅行は今が大チャンスと思います。
  1. 2010/08/24(火) 22:29:09 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/605-6de03d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。