英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cornwall 1日目 (2)~Torquay~

ストーンヘンジを後にして、再びCornwall半島を目指します。
ストーンヘンジから約3時間程のドライブで、夕方の5時ごろにようやく宿をとっているトーキーと言う街に到着しました。
トーキーはデボン(Devon)州の州都であるエクセター(Exeter)の南に約20km程行った所。
コンウォール最大の港町であるプリモス(Plymouth)の約40km程東に有る港町です。

R0017596.jpg
GRD2 ISO80 f4.5 1/320s
予約してあったB&Bにチェックインした後、街の散策と夕ご飯を食べるために、街中を目指しました。
ここらは、コートダジュールになぞらえてイングリッシュ・リビエラと呼ばれる避暑地。英国のお金持ち達がこぞって別荘を建てた地域の、中心的存在がこのトーキーと言う街です。
崖の上に別荘が並んでいるのが見えています。

R0017598.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/320s
避暑地としての地位が確立してしまっているのか、街中はとても落ち着いた雰囲気で、大騒ぎしている若者など全く見当たりません。
どちらかというと、年配の方々がのんびり散策したり、パブでビール片手におしゃべりしながらまったりとしていたり、とても穏やかにゆったりと時が流れているのを感じました。

R0017603 copy
GRD2 ISO80 f5.0 1/400s
この街は、作家のアガサ・クリスティが生まれた街としても有名です。
街の中心には、クリスティの銅像が建っていました。
銅像としては、ちょっと微妙ですね(笑)。

R0017599.jpg
GRD2 ISO80 f6.3 1/640s
トーキーのヨットハーバー(Torquay Marina)に伸びるPrincess Pier(桟橋)をずっと歩いて行くと、ヨットハーバーが一望できます。

R0017601.jpg
GRD2 ISO80 f5.6 1/500s
ここにヨットやクルーザーを停泊させているのは、本当に富裕層ばかりなんでしょうね。
このあと、パブで夕食を食べ、宿に帰って一日目は終了と相成りました。

GR BLOG トラックバック企画「夏」無理矢理参加
天気は全然夏らしくないですけど、夏休みと言う事で(笑)。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/13(金) 22:09:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14
<<Cornwall2日目(1)~St. IvesからMarazionへ~ | ホーム | 29学会(43 万人会員)会長緊急声明>>

コメント

お帰りなさい!

寿命だったモニターを買い替え
PC不調の原因もわかり、今日からブログ巡回開始です。
またどうぞよろしくお願いします!

高級避暑地らしく、とても雰囲気がよく
ゆったり過ごせそうですね。
2枚目の写っているのは、ご家族でしょうか?
家族旅行はもう何年もができていません。
家族で旅行できるのも今年でラストかも・・と思いつつ
みんなの予定がバラバラ、忙しそうなので
4人でお出かけすら無理みたいですv-406淋しいです
  1. 2010/08/14(土) 02:24:49 |
  2. URL |
  3. 金田 #.gUhmmJ6
  4. [ 編集]

良さそうな所ですね。年のせいか、すっかり静かな所に惹かれるようになりました(苦笑)
  1. 2010/08/14(土) 06:32:03 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

こんばんわ~

イギリスってあんまり海のイメージがありませんけど...
島国だしボートとかヨットとかスポーツも盛んなんでしょうね
マリーナはちょっと寒そうでも高級感が漂ってます~
  1. 2010/08/14(土) 12:45:31 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

避暑地としては最高のロケーションですね^^
ご家族も大満足のことだったとお見受けいたします。
ヨットハーバーの写真、よい感じですね♪

私は「名探偵ポアロ」の大ファンでして、かれこれ20年近くは見ています。
いつも殺人事件が起るので物騒なストーリーですが、ポアロが「灰色の脳細胞」を駆使して、見事に犯人にたどり着く様は、何度見ても素晴らしいの一言です。
なのにアガサ・クリスティの生誕地のこと、まったく知りませんでした^^;
  1. 2010/08/14(土) 13:36:32 |
  2. URL |
  3. TOYO #LkZag.iM
  4. [ 編集]

大きな別荘が並んでしますね。
でも、とても穏やかで静かそうな感じが伝わります。
海があってヨットハーバーもあるところでは、
F1でも有名なモナコもありますが、雰囲気はちょっと違いますね。
あそこは避暑地じゃなかったでしたっけ?
桟橋の写真、ステキですね。
パブではご当地もののメニューはありましたか?
お魚とか美味しいのでしょうか。
  1. 2010/08/14(土) 14:15:24 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

こんばんは!

1枚目の写真の風景は、
モナコのような雰囲気ですね
(行ったことないですけどね^^;)

さすがに超高級避暑地と言われるだけあって、
とても落ち着く雰囲気の所ですね。
  1. 2010/08/14(土) 14:59:50 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

おはようございます

おはようございます。旅日記楽しませていただいてます。

ストーンヘンジは私の頃はフェンスなどなく、入場料を払って中に入り、石に触ったりすることができました。

毎年、春分の日だったか秋分の日だったかは忘れましたが、ストーンヘンジでパーティーとう若者文化があったように記憶してます。

今は遠くから眺めるだけなのですね。 :(

どうやら今はダメなのですね。
  1. 2010/08/14(土) 15:31:21 |
  2. URL |
  3. surgeon24hrs #xJW3mR9c
  4. [ 編集]

Re: お帰りなさい!

金田さん
PCが復活して良かったですね。
トーキーはリビエラの女王とまで云われる様ですが、宿泊施設は僕らが停まった安いB&Bも沢山あります。
金持ちは多分ホテルに泊まったりせずに別荘を持っていてそこに滞在するんでしょうね。

家族での旅行は、お子さんが大きくなると難しいかも知れませんね。
僕自身も高校に入学してからは、僕の両親と旅行へ出る事はぱったりと無くなってしまいました。

僕の子供たちも大きくなった時にはどうか分かりませんが、欧州にいると大きくなっても家族と一緒に行動するのが至極当たり前なので、これは社会の風潮に大きく依存する事なのかも知れませんね。
海外旅行などは、家族で出かける良い機会なのではないでしょうか?皆さんで旅が出来る機会が作ることが出来ると良いですね。
  1. 2010/08/14(土) 17:55:41 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
静かさといえば、このトーキーは静かな街でしたね。
大人のリゾートと言った風情で、日本人に人気があるような何もかにもアミューズメントがパッケージで準備されているようなリゾートとは違った印象でした。
モナコのように、高級ブティックが並んで皆がブランドを身にまとって歩いているような事もなかったです。
見方を変えると、寂れているとも云えなくもないのですが、どこへ行っても人々が親切で、場末と言った印象もありませんでした。
  1. 2010/08/14(土) 17:59:05 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんばんわ~

yoさん
ボートは人気がある様ですね。ヨットはちょっと良く判りませんが、日本よりは盛んかも知れません。
しかしながら、英国内にこういうリゾートがある事自体が僕には意外でした。
  1. 2010/08/14(土) 18:03:55 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TOYOさん
コーンウォールは、人々も親切で、食べ物もおいしく、なかなか良い所でした。
アガサ・クリスティの小説の中には、トーキーの街そのものもしくは名前を変えてトーキーの街をモチーフにしたものがいくつも有るそうです。
彼女はこのトーキーの街が大好きで、「どうして英国内にこんな素敵なリゾートがあるのに、皆がこぞって地中海へ行きたがるのか」と公言してはばからなかったそうです。
  1. 2010/08/14(土) 18:06:33 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
モナコとはまた違った印象でした。
モナコも避暑地ではありますが、高級ブティックがならび、ブランドを身につけた上流社会の人々が社交を楽しむ場のような印象を受けましたが、トーキーはずっとシックで落ち着いていました。ゆっくりと過ごす場所、といった感じでしょうか。
シーフードはおいしいと思いましたが(あまり写真を撮りませんでした)、トーキーで入ったパブには特にご当地メニューらしいモノはなかったように思います。
  1. 2010/08/14(土) 18:10:10 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんばんは!

masa+さん
実際に足を運んでみると、フェラーリがうじゃうじゃ走っていて高級ブティックが立ち並ぶモナコとはずいぶんと雰囲気が違いました。別荘が建ち並びヨットハーバーに金持ち達のヨットやクルーザーがずらっと停泊している点は点は共通ですかね。
  1. 2010/08/14(土) 18:18:18 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: おはようございます

surgeon24hrsさん
先生がウェールズにいらっしゃった頃と比べると、ストーンヘンジはずいぶんと見物のさせ方が違ってしまったんですね。いまは石には全く近づくことが出来ません。夏至の日にお祭り騒ぎをするのは、変わらない様です。
自由に人が石に触ると、多分、すり減るからかもしれませんね。以前にビッグ・ベンの中を見学に行った時に、下院にあるチャーチルの像には触れては行けないことになっていましたが、理由は皆が触ってすり減って来ているからなのだそうです。ラボの英国人に聞くと、彼らが子供の頃には触ることが出来たそうです。
  1. 2010/08/14(土) 18:22:18 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/597-8c376e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。