英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cornwall1日目 (1)~Stonehenge~

R0017567.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/330s
日曜日から水曜日にかけて、3泊4日でCornwall半島へ初めて遊びに行きました。
あらかじめB&Bを予約しておき、車での旅行です。
宿はTorquay(トーキー)という街に取りました。ロンドンからは高速を飛ばして、休憩時間も入れて約5時間と言った所です。
トーキーへ行く途中でちょっと寄り道をして、ストーンヘンジを観に行くことにしました。
ロンドンへ来て3年目にして、初めて訪れました。
駐在員の多くは、コッツウォルズやバースに観光に行く際についでに寄る事が多い様です。
我が家は、周囲から以外にしょぼいと言うはなしを聞かされていたので、今の今まで、なかなか行こうと云う話にならなかったのです。

R0017586.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/760s
ロンドンから南西方向へ車で約2時間程のドライブで着いてしまいます。
今までどうして来なかったのかなと言うくらい距離的に近かったです。
近くに寄って見物するには、大人£6.9、子供£3.5の入場料が必要です。
入場料を払って、金網に囲われた敷地内に入って行くと見えて来ました!

R0017570.jpg
GRD2 ISO100 f10.0 1/930s
皆に意外としょぼいと聞いていましたが、なかなかどうして、近くで見れば見る程、不思議!
紀元前2500年から紀元前2000年に建てられたと聞くと、いったいどうしてこんなモノを、どうやって何のために建てたのか、興味が尽きませんでした。
一方の子供達は、「唯の石やん!」。う~ん、歴史ロマンを語るには、小1と小3ではちと幼過ぎますか.....(笑)。

GR BLOG トラックバック企画「夏」に無理矢理参加

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/12(木) 21:58:52|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<29学会(43 万人会員)会長緊急声明 | ホーム | 日常へ>>

コメント

おー、世界有数のパワースポット!
今年はパワースポット巡りがブームなんですよ。長引く不景気、神様頼りなんですね。
  1. 2010/08/13(金) 00:26:22 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

どうやってこの石をここまで運んできたのだろうという疑問と、
どこから運ばれてきたのだろうという疑問で、頭は一杯です^^
神秘的というか、昔は神聖な場所だったのでしょうね。
星空の下でこんなところにいたらロマンチックな気分になれるかも^^;
うちの小学生で石ころマニアの娘なら食いつくかもしれません^^
  1. 2010/08/13(金) 02:06:46 |
  2. URL |
  3. TOYO #LkZag.iM
  4. [ 編集]

ストーンヘッジ、神秘的ですね。 ホンマに歴史ロマンです。 でも入場料がやはり必要とは、ちと寂しい。。
  1. 2010/08/13(金) 04:46:51 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

こんばんわ~

ストーンヘッジ超すごいっ! 不思議な雰囲気たっぷり!!
素材は確かにただの石なんですけど...
世界の有名観光スポットのほとんどは石か木で出来てます
意外とガッカリするのも旅行の楽しい思い出ですっ
  1. 2010/08/13(金) 13:57:48 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

3枚目のモコモコ雲がどこか不思議さを増してますね。
先日奈良の石舞台古墳に行きましたが、まぁ大人の私的にも唯の石でしたが・・・。
もっと歴史の時間勉強しておくべきでした。
  1. 2010/08/13(金) 15:59:38 |
  2. URL |
  3. adelie #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
へ~、不景気だとこういう不思議スポットとか霊的な場所がはやるんですか。
知りませんでした。
あんまりストーンヘンジに願をかける話は聞いたことがありませんが(笑)、たしかに困ったときに神頼みというのは分からんでもないですね。
  1. 2010/08/13(金) 19:23:44 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

TOYOさん
不思議ですよね~。お墓でもないし、何でしょうね。
ちなみに、夏至の日にはストーンヘンジではちょっとしたお祭りをします。
夏至の日の朝日は、ある特定の石の方角から昇るので、それを見るために大勢の観光客が訪れるのだそうです。今年もBBCのニュースで話題になっていました。
そういうことを考えると、やはり天文学というか、暦や時間を知るための装置だったんでしょうかね。
不思議です。
  1. 2010/08/13(金) 19:29:00 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

tak+さん
明日香にもいろいろと不思議な石がありますが、これも不思議ですよね。
英国にはいろいろなBritish Heritageがあるようですが、ほとんどが有料のようです。ロンドンの美術館や博物館は無料が多いのですが、無料の方がむしろ例外なのかもしれませんね。
徴収したお金で、こういう歴史的遺産の保全が行われているとしたら、致し方ないという気がします。
  1. 2010/08/13(金) 19:31:28 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんばんわ~

yoさん
yoさんはがっつり食いついてくださると思っていましたので、コメントがいただけて嬉しいです!
ほんとに、どないしてこれを作ったんやと、つくづく感心してしまいました。
  1. 2010/08/13(金) 19:32:59 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

adelieさん
怪しさを演出したかったので、やや逆光気味に撮ってみました。
明日香にはいっぱい不思議な石がありますね。石舞台は有名ですけど、酒船石遺跡、益田岩船、亀石、猿石などなど。つい最近読んだ松本清張の小説「火の路」にいっぱい出てきます。
  1. 2010/08/13(金) 19:37:19 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/595-45f3790f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。