英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

London Transport Museum

R0017495.jpg
GRD2 ISO400 f3.5 1/200s
いきなり日本語が目に入って来ますが、これは日本での写真では有りません。
昨日、子供たちをCovent Gardenにあるロンドン交通博物館(London Transport Museum)に連れて行って来ました。
ここは、無料の博物館があまた有る中、大人10ポンド、子供6ポンドと有料です。
たまたま、子供が通うprimary schoolのsummer fateであったオークションで、格安で入場券を競り落としていたので、夏休み最初の日曜日と言う事で、子供たちを連れて行ったと言う訳です。
交通博物館の入り口に、いきなり東京メトロの路線図が壁の模様として描かれています。
たぶん、コチラの連中にとって、漢字がとてもクールに見えるのかも知れません。
日本と全く無関係とは云えなくて、東京メトロの特に銀座線は、ロンドン地下鉄の影響を色濃く反映しているはずです。

R0017478.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/5s
英国は鉄道発祥の国であり、ロンドン地下鉄は世界最古の地下鉄で、しかも有料の博物館とあって、さぞかし展示は充実しているのだろうと期待して行ったのですが.......
思ったよりもこじんまりとして、ややしょぼかったのが残念でした。
沢山の蒸気機関車や現在のNational railなどの列車なども展示されているのかと思いきや、展示物もさほど多くなく博物館としてはあまり大きくなくて、そんなに広い館内でもありません。
交通の歴史的なモノも解説されていましたが、どちらかと言うと「ロンドン交通局」の博物館と言った感じで、展示の多くが地下鉄やバスを含む「ロンドンの交通」の歴史と言った感じが強かったです。
大人の目にはやや期待はずれでしたが、古い地下鉄やバスなどの展示には子供たちは楽しかった様です。

R0017501.jpg
GRD2 ISO100 f3.5 1/164s
せっかく街中に出て来たこともあり、妻の要望で地下鉄Bond Street駅まで出て、Oxford Street沿いに有るデパートSelferidgeにまで足を伸ばして来ました。
ここはハロッズなんかと違い、すごく「日本に有るデパート」に雰囲気が近いデパートです。
バーゲン中とあって、ヴィトンの店内に入るのに行列ができていて(ゆっくり買い物させるためでしょうか、入場人数を入り口で制限していました)、こういう光景は日本でもありがちと思いました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/07/26(月) 22:06:50|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<一歩前へ | ホーム | London Snap>>

コメント

鉄道博物館にバーゲンセールの行列ですか、おっしゃるように国は違えど
人の習性は似たようなものですね。とはいえ、大阪育ちにはガマンできない行列も
東京の人は割と平気なのが不思議だったりします。
  1. 2010/07/27(火) 01:25:24 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

東京メトロの路線図は超複雑で、漢字が散りばめられ
美しく感じるんでしょうね。
大阪市営地下鉄ではちょっとスカスカかも。(^^
  1. 2010/07/27(火) 08:04:22 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/27(火) 15:52:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

みなさんのコメントを読ませて頂いて、東京の人ってそんなに行列出来るんや~って思いました。確かにGWのハチたまや六本木ヒルズの行列はびっくりでした。
私は大阪の行列が凄いって思っていましたので。。。^^;
京都の人ってなかなか並ばないんですよ、新しいものにも飛びつかないですし(大都市と比べて)、、、
京都は商売がやりにくいところだと思います。
地下鉄も大阪と比べるとちゃっちいです。縦横ふたつで終わりです。
掘ると色んなものが出てきますから。

鉄道博物館や航空博物館とか好きですよ。
いつか飛行機の格納庫見学に行きたいなぁって思っています。

ヴィトンってセールするんですか、知らなかったです。
ハロッズは敷居の高いデパートなのでしょうか、バーニーズみたいなのかなぁ?
  1. 2010/07/27(火) 16:14:09 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

こんにちは!

ナショナル・ギャラリー、自然史博物館、大英博物館と
そうそうたる博物館が無料だったのに対し
こちらは有料、それも大人10ポンドと少々お高めなんですね。
それなのに期待はずれとは・・お疲れ様でした。

行列のできるお店、日本ではよく見かけますネ。
デパートの中ではセール中は近づかないようにしているので知りませんが・・
奥様は何か欲しいものが手に入られたのかしら?
  1. 2010/07/28(水) 07:03:18 |
  2. URL |
  3. 金田 #.gUhmmJ6
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
大阪人は「いらち」ですからね~
ロンドンでは、皆さん比較的我慢強く並びますね。
特に英国人はお行儀がいいです。
  1. 2010/07/31(土) 19:46:34 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

satothingさん
路線図の錯綜具合は、東京メトロとロンドン地下鉄は良く似ていると思います。
大阪地下鉄は、確かにそういった混み具合は薄いですね~
  1. 2010/07/31(土) 19:47:46 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

2010/07/27(火) 15:52:06の鍵コメさん
コメント、ありがとうございます。
ちょっと今ばたばたしていますが、またそちらのブログに遊びに行きます。
  1. 2010/07/31(土) 19:49:38 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
行ったことがないですが、こちらはどうやらヴィトンやエルメスなどのブランドもセールをする様です。
日本じゃないですよね。
パリの本店のセールには、行列ができると聞いたことがありますよ。

大阪人もいらちなので、あまり行列は好きじゃないと思いますが、年始の福袋とか、そういう「お得」なモノへの執着心は人一倍強いかも知れません(笑)
  1. 2010/07/31(土) 19:53:06 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんにちは!

金田さん
無料の博物館も有る中、有料でしょぼいとちょっと損した気分に成りますね(笑)
ロンドンは物価が高いので、あまりデパートで買い物したいとは思いませんが、セルフリッジには無印良品が入っていますし、眺めて歩くのは楽しいと思います。
今回は無印で文房具を買いました。
日本製はクオリティが高いです!ただし、無印は日本製だと言う事でコチラでは比較的「高価」な品になりますね。
  1. 2010/07/31(土) 19:56:17 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/586-c4bcea2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。