英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イースター・マンデー

R0016247.jpg
GRD2 ISO80 f9.0 1/1250s
英国に帰って来てから、午前中は雨がぱらついたり曇っていたりするものの、夕方から晴れ間が覗くと言う天気が続いています。
気温もまずまずで、連日12~13℃くらいの気温まではあがって来ている様です。

今日はイースター翌日の月曜日と言う事で、Bank Holiday(つまり国民の休日)でありました。
この2日間ゆっくりしたおかげでだいぶ体調も回復し、未だ体の節々が痛いものの活動しようと言う「意欲」が出て来たので、明日からの仕事がスムーズに行く様に、研究室に「仕込み」に出かけました。

R0016250.jpg
GRD2 ISO100 f3.5 1/290s
このイースターの連休中には、地下鉄のあちこちの路線が改修工事のために運休になっています。
特に人の乗り降りの多いCircle line, Hammersmith & City line, Jubilee lineなどが運休になっているのは、今現在ロンドンに観光に来ている人たちにとっては運が悪かったとしか言いようが無い気がします。Piccadilly lineは通常運行なのは救いでしょうか(コイツまで停まっていたら、多分バスを使う事に抵抗がある人には観光にならない。バスはなれると安くて便利なのだけど、ロンドンに来てすぐの人には取っ付きにくいのです)。

R0016321.jpg
GRD2 ISO80 f5.6 1/400s
kkさんのブログで知った産經新聞への石原慎太郎氏のコラムを読みました。
産経ニュース【日本よ】石原慎太郎 日本は、立ち上がれるか
別に僕自身は石原慎太郎氏の熱烈な支持者と言う訳ではないのですが、今の日本の現状を見事に的確に言い表しているのではないかと思います。
ここまでの危機意識を、いったいどれだけの日本国の国民が抱いているでしょうか?
少なくとも海外から日本を見つめる限り、「待った無し」の状況に思えます。
再びある国政選挙で、ロンドンから僕もキチンと選挙権は行使しようと考えていますが、どうにも政治家は人材が枯渇している様に見えて仕方がありません。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/05(月) 19:01:37|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<始動 | ホーム | イースター・サンデー>>

コメント

二枚目はどのあたりの上空でしょう。こういうシーン、最近はGoogle Earthでも
バーチャルに見られますが、やはりエンジン音やら気体の揺れなど、
リアル体験とは違いますからね。でも、そういう進んだバーチャル技術も
遅かれ早かれできそうですね。

5年後10年後の日本の財政赤字や食料自給率など日常生活のシミュレーションを
もっとバーチャル体験すれば、危機意識がもう少し高まるかもしれないですね。
  1. 2010/04/06(火) 15:41:20 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
中国山地ですかね~
具体的にはよくわかんないです。

少なくとも、今のままでは今の生活レベルを維持するのはほぼ不可能なのは自明でしょう。
今後は働き手が社会の中で少数になってしまう訳ですから、納税をする生産の担い手も高い負担を求められますし、その税金で支えてもらう人たちも少ないパイを分配する訳ですからね。
石原慎太郎氏の言うように、「高福祉低負担」なんて絶対に実現するはずが無いですからね。
ぼ~っとしている間に、金のある連中は海外に逃げ出すのでしょうか。
  1. 2010/04/06(火) 20:16:10 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

日本では地下鉄が工事で運休するなんてそう無いですが、英国は時々あるのでしょうか。
日本って夜中に工事をやっちゃいますもんね。

このまま行けば日本は必ず破綻しますね。
年金なんてもらえなくなります。
お金が無いのに色んな手当てを打ち出したり、無料化したりって、おかしい・・・・・
更に使い方も考えなおしてほしいです。
郵政グループに対しての見直しもえぇ?と思いました。
今の政府には最初から期待はしていなかったのですが、この頃はなんて言うのか、恐く感じています。
  1. 2010/04/06(火) 23:19:31 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
ロンドンの地下鉄は設備が古いので、改修工事はしょっちゅうです。
特に週末は、運休になる区間が出るのは日常茶飯事ですね。

今の日本には、本物の政治家が必要じゃないかと思います。
ずっと永田町に居座る事を目的としていない、長期的な国際的なぶれない視点を持ち、国を導いてくれるような......
見え渡す限り、どこにも居ませんね......
自民党もどうしようもなく見えますから、これは一度国として壊れてから再生の道をたどるしかないのかもしれないと言う
やや絶望的な気持ちになりますね。
  1. 2010/04/07(水) 20:01:24 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/496-f0590235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。