英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大阪へ(やっぱりほっとします!)

R0016211.jpg
GRD2 ISO161 f2.3 1/32s
今日も肌寒い日でした。
桜は昨日にだいぶ開いた様ですが、冷え込んだおかげで直ぐには散りそうにもなく、しばらく楽しめそうです。
ただし、個人的にはロンドンよりも春らしい暖かさを期待していたので、ちょっと残念。
まあ、雨のおかげで黄砂がマシになっていると思いたいです。

先ほど東京から新幹線のぞみ(N700系でした)に乗って、無事に大阪入りしました。

R0016212.jpg
GRD2 ISO114 f2.4 1/32s
まだ時差が抜けきらず、やや疲れもあって、新幹線の中では爆睡!
気がついたら、すでに京都を過ぎていました(笑)。
英国には新幹線並みの高速鉄道は有りませんし、何よりもこんなに清潔な車内はお目にかかれません。

R0016215.jpg
GRD2 ISO109 f2.4 1/32s
新大阪駅で。
周囲の大阪弁を聞くと、やはりほっとしますね。
成田に着いたときには、周囲がすべて日本人で日本語が氾濫している事が「気持ち悪く」感じていましたが、だいぶ馴染みました。
おっさんですら携帯でメールをしている、これぞ渡英前から変わらぬ日本の街の風物詩の一つでしょう。
英国でもiPhone見ている連中居ますが、それはダウンロードしたTVを見ていたりゲームをしていたりで、ブラックベリーなどでメールを書いている人は、まだまだ少数派です。それも、そういう連中はビジネスマンであって、仕事のメールを書いているのでしょう。日本の様に、常に携帯と繋がっていないと居られないような「中毒」のれん中は多分まだ欧州には居ないと思います。

R0016216.jpg
GRD2 ISO100 f2.4 1/73s
新大阪から茨木へ、普通列車に乗り換え。
ロンドン地下鉄と違って広い車内と、とても清潔になったJRの車両にやや驚きを覚えました。
欧州で見ないもののもう一つは、「つり革」でしょう。
コイツが必要な理由は、多分車両の天井の高さでしょうか。
とにかく、車内の空間が「異様に広い」ことに逆に驚いてしまいました。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/28(日) 14:27:25|
  2. 日英の相違
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<古巣 | ホーム | 久々の日本>>

コメント

こんばんは

大阪へおかえりなさい!

久しぶりの大阪どうでっか?
大阪弁に酔わないように気をつけてくださいね^^;

ロンドンの地下鉄には「つり革」がないんですか!?
それはちょっと驚きです。つり革がないと電車が
揺れたときには、どこを掴むんですか?
欧州人は足腰が強いから、大丈夫とか^^;
そんな訳ないですよね^^;
  1. 2010/03/28(日) 15:07:10 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

こんにちは

帰省ですね! 楽しまれて来てください。

私の帰省は東京なので成田に付くと、到着という感じですが、成田から大阪までもうひと移動というのは大変ですね。
  1. 2010/03/28(日) 15:51:11 |
  2. URL |
  3. surgeon24hrs #xJW3mR9c
  4. [ 編集]

20時過ぎに京都へ戻りました。
クレスト、ブログを拝見する前でしたが、ここじゃないのかな?と思ってジィっと見てしまいました(笑)

ちょっと肌寒い茨木ですね。
今日見上げたらサティのあの線路沿いの桜、ポツポツ咲きだしていました。

そうかぁ、何だかちょっと浦島太郎のような不思議な感じなのでしょうか。
米国でもほどんどメールしないと言ってましたから、外国からいらした方々からすると、
携帯をあちこちで開けてメールしている姿はちょっと異様な雰囲気なのかもしれないですね。
kaottiも電車待ちなどの時間つぶしにメール見たり書いたりしています^^;

久し振りの大阪、感慨深いのではないでしょうか。
短期間のご滞在のようですが、大阪の味も含め楽しんで頂けたらと思います^^v
  1. 2010/03/28(日) 16:37:02 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

日英の違い、色々あるでしょうね。狭い日本国内でも違うから当然でしょうね。
たこ焼き、お好み焼き、何を食べられますか?寒いからうどんでっせ。
  1. 2010/03/28(日) 21:53:17 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

この数日の真冬並の寒さは異常です。気候の乱れを感じますね。

音声通話と異なり、受信者のじゃまにならないメールの特徴が
日本人の控えめなメンタリティにマッチしたのではないでしょうか。

個人的には、iPhoneにして以来、歩きながらのメールは止めました。
というか、片手では落としそうで打てません…
  1. 2010/03/29(月) 05:12:49 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

Re: こんばんは

masa+さん
東京ではピンと来ませんでしたが、やっぱり大阪に来るとほっとしましたね~
僕にはこちらが合っている様です。

ロンドンの地下鉄にはつり革は有りませんし、網棚も有りません。
理由は車体が小さくて狭い事でしょうか。
天井も低いんですね。
たぶん、身長が180cmを越え始めると天井に頭が付いてしまいます。
つり革はなくて、つり革がぶら下がっているのと同じような鉄の棒が付けてあって、皆はそれに捕まります。
  1. 2010/03/29(月) 21:21:53 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんにちは

surgeon24hrsさん
遅ればせながら美味しい和食を楽しんでいます!
surgeon24hrsが記事にされていた通り、TVは見るものがありませんね~
バラエティ見ても面白くも何ともないですし、ホテルで寝る前にニュースを見るくらいしかTVを見ません。
あ、実家では久々に父親と一緒に阪神の試合を見ましたね。
野球は英国では見れないので嬉しかったです。
  1. 2010/03/29(月) 21:24:35 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
サティの裏の広場で、うちのちび助(当時3歳)はJRの電車を見るのが大好きで、ホテルの側にその景色が未だそのまま有るのでちょっと感慨に耽ってしまいました。
はるかやサンダーバードが来るたびに大喜びでした。

はやりの歌やTVなども全く解らないのも有りますが、大学の方も小児科の病棟がずいぶんと模様替えになっていたりとか、古巣の研究所も内装がかなり大きく変わっていたりとかで。時の流れを感じずに入られませんでした。
お世話になった教授の方々があまりお変わりなく、僕がいた当時学生達だった連中もキャラが変わらぬままなのは、ちょっとほっとしました。
  1. 2010/03/29(月) 21:29:05 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

tak+さん
日英の違いはやはり相当大きいなと痛感しています。
英国の良い所もいっぱいありますが、やはり日本人には日本が暮らしやすいかなと、至極当たり前の事を再確認しています。
昨日は古巣の研究室のなじみの方々とH教授と一緒に居酒屋へ。
そういう所で食べられる「普通」のモノが、美味しくて良いんですよね~
今日は何を食べようか思案中です!
  1. 2010/03/29(月) 21:31:39 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kkさん
寒いですね~
ロンドンの方がずっと暖かかったです。
日本海側で雪と言うのもちょっと驚きでした。

日本人のメンタリティと言う視点は、僕にはなかったのでちょっと新鮮なご意見に感じました。なるほど。
それにしても、そんなに他人と繋がっている必要もないんじゃないかと僕は思ってしまいます。

英国でも携帯電話にText mailという機能があって便利に使っています。
ただし、インターネット上のメールとは違うので、PCには送れないんですね。
  1. 2010/03/29(月) 21:35:59 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/491-8c11879a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。