fc2ブログ

英国医学研究留学記

R0015942.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/40s
今日は朝から雨が降ったり止んだり。
時々晴れ間が覗いたり。山の天気の様ですが、気温は比較的穏やかでした。それもそのはず、BBCのWeather reportを見たら、最高気温は10℃!二桁は12月上旬以来じゃないでしょうか。これは着実に春に向かっている証拠かもしれません。

冬季オリンピック、英国の獲得メダルは金が一つのみ(スケルトンでなかなか美女のアスリートでしたが)と言うこともあって、ここ英国ではあまりというか、ほとんど盛り上がりを見せていません。2012年度の開催国なのに、それでえ~んかい!と突っ込みたくなります。カーリングは英国では期待されていたようで、BBCニュースのスポーツコーナーでもたびたび目にしていましたが、4敗した所でアナウンサーも「もうだめね」みたいなコメントを出してそれっきりでした。日本では、英国のカーリングの選手が話題になっていた様ですね。

ニュースで気になるのは、はやりTOYOTAでしょうか。これ、いったいどうなってしまうのでしょうね。TOYOTAが沈んで行ってしまうとなると、これからの日本の行く末をまさに暗示しているかの様で、暗澹たる気持ちになってしまいます。それにしても、何と脇が甘い事かと思わざるを得ません。政治・経済・科学技術・スポーツなどなど、どこかに光明を日本は見いだして行かないといけません。サッカーのワールドカップなどで本当にベスト4に入ってくれると、一気に気持ちも明るくなり、そういう気分的なものが経済や政治にも良い影響を与えてくれそうですけどね。真央ちゃんに期待しましょうか。

写真は、娘が日本人学校補習校の書き初めで書いて来たものです。
驚きました、っていうか、僕よりもうまい(こんな字、僕、書けません、笑)。
勉強があまり好きな方じゃありませんが、工作とかお絵描きは大好きで、primary schoolの先生にも"She has a gift for art!"と言わしめましたから(←親バ○)、僕と違って美的センスがあるんでしょうね~。
字の形と余白とのバランスが見事だと思ったので、写真に思わず撮ってしまいました。
組と名前の字が笑っているのは(プライバシーのため、消しちゃいましたが)、ご愛嬌ということで(多分、集中力が持たなかったのでしょう、笑)。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/24(水) 18:17:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Sleepover | ホーム | 頑張れ日本>>

コメント

力強い「光」ですね、こういう元気な「光」で日本を照らしてほしいです(笑)
それにしても2年生でこんなに立派に書かれるってステキです。
この先アーティストになられてるのかも。。。未来が楽しみですね^^

オリンピックは日本はまだ金がひとつも無いですから、淋しい感じです。
真央ちゃんが取ってくれると日本もちょっと明るくなれそうですが。。。
韓国のお姉ちゃん強そうですからね。
そう言えば韓国ってスピードスケートも強かったですよね。

さてTOYOTAはどうなるんでしょう、何年か前のMITSUBISHIを見ているようでもあるのですが、
相手はアメリカなので落ち着くまで長そうです。
でもアメリカでTOYOTAを叩き過ぎているという声が出てきているとニュースで聞きました。
失敗は成功の元とも言いますので、これを機に改善していき、同じことを繰り返さないようにして貰いたいと思います。
  1. 2010/02/25(木) 04:04:36 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

この時期、ほんとうに元気付けられる文字だし、お習字ですね。

「gift」の「天賦の才」という意味は好きです。
ひとは、みな何かしら「gift」を授かっていると思います。
それを、うまく見つけ、伸ばしていけると幸せですよね。

カーリングのイブ・ミュアヘッド選手は美形でした。
英国女性への認識があらたまりました。
  1. 2010/02/25(木) 11:26:51 |
  2. URL |
  3. kk #1jhbtX.k
  4. [ 編集]

こんばんは

とても力強い「光」です。
娘さんが芸術の才能があるのは、
きっとDr Kenさんの写真好きの遺伝じゃないですか^^
今のうちに娘さんのサインをもらっとこかな^^;
  1. 2010/02/25(木) 13:51:55 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

Dr Kenさんが思わず写真に撮られた気持ちわかります。
「光」は6画とも全部違うテクニックで難しいですよ。
「トメ」や「ハネ」がきれいで、筆、墨、半紙と仲良くできているって感じがします。(^^
絵の具や絵筆、ハサミや色紙とも仲良しなんでしょうね~(^^
  1. 2010/02/25(木) 15:48:23 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

トヨタの社長さんは御曹司という感じですこし頼りないですね。
きちんと彼にものを言うことができる人物が不在だったのかもしれませ
んし、少なくともリスク管理の脆弱さはさらけだしてしまいました。
それにしても米国のやり方はえぐいですね~。ここぞとばかりにたたい
てきます。まあ日米関係そのものがぎくしゃくしてますから。
トヨタにとってはとりあえず正念場のようです。

小学二年生にしてはしっかりした習字だと思います。
おとなも習字をしてもよいかもしれませんね。
  1. 2010/02/25(木) 17:09:42 |
  2. URL |
  3. 風 #q4UduRVA
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kaotti1さん
ありがとうございます。英国は階級社会で、金持ちはふんだんに教育にお金をかけていますが、日本の様に皆が一斉に塾通いをすると言うような慌ただしさはあまり感じません。子供はまだ低学年なので、今しばらくはのびのびさせてやりたいと考えています。

長野オリンピックの時のメダルラッシュが懐かしくさえあるほど、メダルから遠のいていますね。平和の祭典ですから、参加する事に意義がもちろんありますが、サッカーのワールドカップを見ても判る様に、税金も投入されていますし国家を高揚させる役目もある訳ですから、国民がメダルにこだわるのは別に間違っていないと思うのですが、いかがでしょうか。真央ちゃん、かなり頑張らないと、金は難しいかもしれませんね。

TOYOTAが沈み行くようでは、日本はもうアカンでしょう。ピンチはチャンスでもあるので、これを機会に膿を出し切って欲しいです。良いモノ作りをして来たのは、間違いの無い事実なのですからね。
  1. 2010/02/25(木) 22:11:34 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

親ばかでお恥ずかしい限りですが、娘のセンスには驚かされることが多々あります。

ミュアヘッド選手、確かに美形ですね。
英国人は意外と小柄なのも、住んでみて初めて気付いた事です。
  1. 2010/02/25(木) 22:14:07 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: こんばんは

masa+さん
僕の美意識なんて、たかがしれていますから、娘のセンスは妻の方でしょうか。
たまにカメラを妻に貸すと、こちらがたじたじになるような構図の写真が収まっていたりするので、ママ視線は侮れません。
  1. 2010/02/25(木) 22:15:35 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

satothingさん
ありがとうございます。
確かに、絵の具、クレヨン、折り紙、はさみ、画用紙は大の仲良しさんです。
お菓子の箱とか、とにかく何でも使ってオリジナルのものを作ろうとしますので、感心します。
創造的であるのは、僕から見てもうらやましいですね。
  1. 2010/02/25(木) 22:17:50 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

風さん
ありがとうございます。
そうですね。武道もそうかもしれませんが、墨をすって姿勢を正して、なにか書こうとするならば、なにか凛とした日本人のDNAに刷り込まれている「誇り」の様なものが呼び覚まされる気がしますね。大人も書道をするのは、日本人である我々が何者なのかという命題に向き合うための、一つの良い方法かもしれません。
  1. 2010/02/25(木) 22:20:26 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/470-4fe4c2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード