英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだまだ寒いです

R0015914.jpg
GRD2 ISO100 f5.6 1/400s
久々の更新です。
ロンドンはやはり寒い日が続いていて、この週末は少し小雪がちらつきましたが、積もる程では有りませんでした。

仕事の方はだいぶ片付いて来ましたが、学生の面倒を見るために本業の研究活動の方が圧迫されて、今の研究の進展のスピードを緩めない様に苦しんでいると言った感じです。
毎日更新はしばらく難しそうですが、週に何回と言った頻度でなら何とかなりそうです。

2週間程前に、所属する研究所内での内輪の研究報告会があり、プレゼンターの一人として発表しました。周囲の反応は概ね好評だったようです。まだまだこれからの研究プロジェクトなのですが、年末辺りからようやく芽が出始めた事を実感できる様になり、聞いてくださった周囲の教授陣や研究所のお偉いさん方も、研究の将来性のようなものを感じ取ってくださった様です。まだ最初の仮採用の3年間の最中なのですが、Medical Research Councilから研究費を獲得した事と今回の研究内容のプレゼンの手応えからすると、もう本採用に関しては大丈夫だと考えていいと思っています。出来れば、はやくもう一つ上のポジションにステップアップしたいものだと思っています。

学生の基礎配属の実習も始まりました。担当になった学生は、将来外科医を目指す男の子です。ラボの英国人ポスドク達が得た情報によると、僕に割り当てられた学生は相当な「自信家」の様です。まだ相手をする様になって日が浅いので、本当に前情報通りのキャラなのかどうかは何とも言えませんが、本人の名誉のためにはあまりそういった事前情報による色眼鏡で見ない様に心がけたいものです。

要請されていた論文の審査も無事に終えました。正直、あまりクオリティーの高いものではなくて、英語自体も(人のことは言えませんが)お世辞にも良い文章とは言いがたいものでしたので、僕にとっては「時間の無駄」でした。しかし、レフリーの申請を断る正当な理由(例えば僕が先方の直接の競争相手であるとか)が無い以上致し方ないですし、見方を変えればお互い様なのかもしれません。よくこんなので投稿するのがいるなあと言うのを聞き知ったのも、勉強の一つと言えるのかもしれません。

本日は、曇りがちな寒い一日でしたが、最近できたと人に教えてもらったBelmont children's farmに出かけて来ました。受付に座っていた気さくなおばさんが、親戚が今名古屋で働いていて日本人にはすごく親近感が有ると言って、すごく親切に対応してくれました。出来て2ヶ月程のプチ・動物園と言った感じで、ウサギやフェレットなどの小動物や、ヤギ・羊などの動物などが非常に近いところで接することが出来て、なかなか良い感じでした。誕生パーティーをすることの出来るパーティーエリアがあったり、ワッフルを主体とした軽食を食べられるカフェもあって、子供たちは楽しかった様です。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/01/31(日) 22:41:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<届かなかった夢 | ホーム | あれから15年>>

コメント

こんにちは

わかってはいましたが、お忙しいようですね。
研究報告会のプレゼン、うまくいったようでよかったですね。
研究の将来性を認めてもらうのもたいへんなように思います。
とりあえずはおめでとうございます。
ご自身の研究と並行して学生さんのめんどうも見なければいけないので
すね。たいへんですががんばってください。
  1. 2010/01/31(日) 23:39:07 |
  2. URL |
  3. 風 #q4UduRVA
  4. [ 編集]

ご多忙のご様子、お疲れさまです。
ほんとうに楽しいことだと時間を忘れてでものめり込んでしまいますが
人生そういうことばかりではすまないですからね。でも、いろいろ変化も
あったほうが、それはそれでまたきっと面白いんじゃないでしょうか。
  1. 2010/02/01(月) 02:02:56 |
  2. URL |
  3. kk #SVUff9GE
  4. [ 編集]

毎日お疲れ様です。 民間企業も最近は厳しいのですが、研究も大変なんでしょうね。
頑張れとしか言えませんが、応援しています。
  1. 2010/02/01(月) 08:16:54 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

こんばんは

仕事すこし落ちついてきたみたいですね^^
あまり無理をなさらずにボチボチと更新してくださいね。
  1. 2010/02/01(月) 14:14:52 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

お仕事、ちょっと落ち着いていらしたようで良かったです。
でも、気は抜けないご様子。。。。ブログもゆっくり更新されてくださいね^^

この前ニュースで英国の消費が冷えて景気が悪いのはこの寒さのせいだとか言ってましたよ。
よっぽどなんですね。風邪などひかれませんように。

バーモント。。。って何か食材を思い出してしまうのですが、これは関係ないのですか?
動物も色々いてお子様楽しめたでしょうね。
  1. 2010/02/01(月) 16:41:25 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

風さん
ありがとうございます。
締め切りと言った期限に追われなければ「楽しもう」と開き直れますが、期限がついてしまってそれまでになんとかしないと行けない状況に追いつめられてしまうと、なかなか心の上で余裕を持つ事は難しいですね。しかも成れない英語でと言うことになると、なおさらです。

kkさん
おっしゃる通りですね。否が応でも向き合わないといけないこともありますし、何もかも思い通りにすいすい良いってしまう人生は、見方を変えるとつまらないとも言えそうです。
ともあれ、ドラマ「仁」(←これ、夫婦ではまりました)で出て来た台詞の様に、「神は乗り越えられる試練しか与えない」と無理矢理思い込むことにしました(笑)。

tak+さん
もしかすると今は研究者の方が気持ちの上ではラクかもしれません。結果がすべての世界に覚悟して入りましたから、先が見通せないと言う状況は景気には全く関係ありませんし、誰の目に見ても意義のある仕事さえ継続的にしていれば、食いっぱぐれは無いとも言えます。
もっとも、お金持ちにだけは絶対になれませんけどね。

masa+さん
ありがとうございます。
皆さんのブログに遊びに行く余裕すら忘れかけつつ有りましたが、なんとか持ち直して来ました。頑張ります!

kaotti1さん
12月の上旬まではどうしちゃったの頭と思うくらい暖かかったのですが、12月の下旬から猛烈に寒くなって、結局今年のロンドンはむちゃくちゃ寒くなってしまっています。春がとても恋しいです。
景気が冷え込んでいる原因の一つには、思わぬ大雪で交通網の麻痺などによる経済活動の停滞がニュースで上げられていましたが、その事を言っているのかもしれませんね。バーゲンの最中に街中に行ってみましたが、安い商品への購買意欲は寒さはあまり関係ない様ですよ。実際に、この冬のバーゲンでの売り上げは、この3年間では最高だったと報道されていました。
この農場のBelmont の由来は何なのか、ちょっとよくわかりませんでした、ごめんなさい。


  1. 2010/02/01(月) 21:55:07 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/457-12c9c230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。