英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Icy condition strikes!

R0015852.jpg
GRD2 ISO80 f4.0 1/250s
昨晩からかなり冷え込み、ロンドンは場所によりマイナス6℃くらいまで冷えた模様です。
英国ではマイナス20℃近くまで冷えこんだ所も有る様です。
雪はひとまず止みました。写真のように、日も射していました。

昨日記事に書きました様に、ちょっと仕事の上でテンパっています。
ですので、今日は簡単に。
コメントのお返事が遅れてしまい、ご容赦いただけますと幸いです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/01/07(木) 18:19:36|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Frozen Britain | ホーム | Arctic blast>>

コメント

お疲れさまです。
寒波のご様子、足下にもお気をつけください。
  1. 2010/01/08(金) 01:00:59 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

おいそがしそうですね。
そんなわけにもいかないでしょうが、
無理しない程度にがんばってください。
マイナス20℃という世界はわたしには想像もできません。
  1. 2010/01/08(金) 03:06:21 |
  2. URL |
  3. 風 #q4UduRVA
  4. [ 編集]

仕事頑張って下さい。
冷凍庫内の作業で昔、マイナス20度を体験しましたが、完全防備でも15分が限界でした。
  1. 2010/01/08(金) 09:50:35 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

こんばんは

雪景色って、長いこと見てないですね。

オッサンになっても雪を見るとワクワクしてしまいます(^^;

お仕事忙しいみたいですが、あまり無理しないでくださいね。
  1. 2010/01/08(金) 15:08:42 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

お仕事お疲れ様です。
少し青空が見えたりして、美しい雪景色ですね。
大阪も寒波が来ているのに雪が積もる気配がありません。(^^
  1. 2010/01/08(金) 15:18:06 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

kkさん
ありがとうございます。仕事は未だ出口が見えないまま、終末に家で PCと書類を前にあがいています。
雪は土曜日になってもかなり残っていて、幹線道路の雪はほぼ無くなりましたが、住宅街の道路は雪がまだ5cmくらいの厚みで残っていて、車では危険な状態です。歩道は雪かきをしていない所では踏み固められた雪が溶けずにそのまま残っているので、つるつると滑って歩きにくい事!

風さん
スコットランドの北の方は、そういう低温にまで冷え込んだそうで、20年から30年ぶりの冷え込みとか。
ロンドンはそこまでではないです。

tak+さん
ありがとうございます。終末も家に持ち帰って頑張っています。幸い、雪のおかげで外にもあまり出れずに、家族から白い目で見られる事がなく、仕事をさせてもらえています。

masa+さん
ありがとうございます。
雪は「非日常」だからわくわくできるのであって、「日常」となるとそうはいかないと言う事を痛感しました。雪国の人たちは、これは大変ですね~

satothingさん
ありがとうございます。
光線の具合がきれいだなと思ったので、シャッターを切りました。
大阪は東京と比べると雪は少ないですね。でも僕の居住区域は万博公園付近でしたので、箕面が近いためか市内よりも積雪は多かった気がします。
  1. 2010/01/09(土) 23:02:53 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/453-8a6b240d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。