英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大晦日

R0015810.jpg
GRD2 ISO400 f3.2 n1/250s
New Year Eveの今日は、朝から曇りの天気。
雨が降る程では有りません。
風が凪いでいて、気温はあまり高くはなかったのですが、思った程寒くは有りませんでした。

まずは午前中に研究室で研究用の培養細胞のメンテナンスを行いました。
Piccadilly Circusにある三越に予約してあったおせち料理を取りに行かないと行けないので、家を出るときに家族全員で家を出て、僕はまっすぐ研究室へ、妻と子供たちはPiccadilly Circusへ直行し、昼過ぎに僕がPiccadilly Circusへ向かって合流する作戦にしました。

↑写真は4時ごろのRegent Street。Piccadilly Circusから伸びる主要道路の一つで、両脇には様々なブランドの路面店が並んでいます。
クリスマスのイルミネーションと行っても、日本のものと比べると地味なものです。
この通りを道なりに北上してOxford Streetまで行くと、もうちょっと華やかですが、それでも日本のイルミネーションの華やかさには全くかないません。
今日はOxford Streetまでは足を運びませんでしたので写真は有りません。

R0015800.jpg
GRD2 ISO100 f2.4 1/15s
ぶらぶらとせっかくなのでお店を冷やかして回りました。
年末のバーゲン中と言うこともありますが、今日が大晦日である上にVAT(消費税)が15%据え置きの最後の日で来年から17.5%に戻ってしまう事もあって、人出は想像していたよりもずっと多いものでした。
ブランドのお店で買い物をしている人の多くはおそらく旅行者で、中国人を筆頭に仏語、イタリア語、スペイン語などが入り乱れている感じがしました。今は対GBPに対してユーロがかつて無い程強いので、大陸からの買い物客は多いそうです。

Regent Streetには世界で最も古い玩具屋さん、Hamleys(ハムレーズ)が有ります。子供たちが寄りたがったので、久々に行ってみました。Hamleysは1760年創業で、2010年度は創業250周年!に当たります。それに向けたキャンペーンが有る様です。店内では各フロアで店員さんがいろいろなデモンストレーションを行っていて、見ているだけで楽しいです。

R0015815.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/20s
帰りは、地下鉄Piccadilly lineの電車もPiccadilly Circusの駅も混雑してうんざりなので、少し歩いてLeicester Squareの駅まで行きました。Piccadilly Circus駅からLeicester Square駅への途中には、ミュージカルの劇場が並ぶWest Endがありますが、写真はちょうどその界隈です。

R0015822.jpg
GRD2 ISO400 f2.8 1/100s
Leicester Squareにはクリスマス~年末年始のイベントとして移動遊園地が来ていました。
駅に電車へ乗るために地下へ降りる人よりも、地下から地上へ出てくる人の波の方が遥かに大きかったです。
今日は大晦日なので、年始へのカウントダウンのイベントなども含めて、多くの観光客や若者が夜通し街中で騒ぎ楽しむのでしょう。

R0015824.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/100s マクロ
家へ帰って来て、今日は一年最後の日と言う事で、妻が作ってくれた夕ご飯はごちそうでした。
ちらし寿司に天ぷら、そして年越しソバ。
今年も家族皆が健康で過ごすことが出来、仕事の上でもまとまった研究グラントを得ることが出来て良い一年だったと思います。
来年も良い一年にしたいものです。

これを書いているのは、未だロンドンでは夜の8時過ぎで、年越しまでまだまだ時間がありますが、日本はとっくに2010年を迎えていますね。
今年も多くの方々にブログに来ていただき、暖かいコメントをいただきました。
一年間ありがとうございました。
来年もよろしくおねがい申し上げます。
皆様よいお年を御迎えください。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/31(木) 20:26:04|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<明けましておめでとうございます | ホーム | 年の瀬>>

コメント

あけましておめでとーございます

神奈川はすっごく穏やかで晴れ渡ったお正月です~v-457
1枚目の青い風景はステキですね~
なんとなく去年のラスベガスを思い出しました
それにしてもロンドンで年越しそばなんて...最高の贅沢じゃないですか~
お蕎麦もそうですけど...お出汁を取るの大変でしょう
和風の食器もいい感じですよ~
  1. 2010/01/01(金) 02:48:34 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/01(金) 09:50:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。

大阪は、今日も冷たい風が吹いて寒い一日でしたぁ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

1枚目と3枚目の通り、大勢の人で賑わっていますね^^

日本では、ここ10年くらいでカウントダウンイベントが
行われるようになりましたけど、外国では、カウントダウンイベントで、
花火とかで、ホンマによく盛り上がってますよね。
  1. 2010/01/01(金) 11:40:37 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

異国の地をお散歩して帰宅、家族そろって和食の夕べ、最高ですね!
人生いろいろな煩悩を抱えますが、結局、健康が一番大切だと痛感します。
  1. 2010/01/01(金) 11:50:28 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

おめでとうございます。

大阪は寒い正月です。ホンマに寒い。
最後の和食がそそります。やはり日本人は和食が合いますよね!DNAです。
  1. 2010/01/01(金) 22:02:19 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

yoさん
おめでとうございます。
今年もよろしくおねがい致します。
おっしゃる通り、異国で日本と同じようなものを味わえるのは、最高の贅沢ですよね。

2010/01/01(金) 09:50:01の鍵コメさん
コメント、ありがとうございます。
明けまして、おめでとう。
今年もよろしくおねがい致します。

masa+さん
ロンドンのビッグベン近くの巨大観覧車「ロンドン・アイ」でのカウントダウン・イベントは名物ですね。

kkさん
全く同感です。医者をしていたときに思った事は、健康は失うまでそのありがたさになかなか気づけない空気みたいなものだと思いました。一年無事に過ごせた事が感謝できれば、見方を変えるとどんな逆境も乗り越えられる気がします。

tak+さん
おめでとうございます。
今年もよろしくおねがい致します。
海外での生活で、もし和食が食べられないとなると、苦しいですね。やはり馴染んだ文化にある程度は接点が無いと、異文化の中ではなかなか生き延びるのは難しいのではないでしょうか?中国人が世界中で生活が成り立つのは、どこへ行っても中華街を中心としたコミュニティが有るからだと思うのですよね。
  1. 2010/01/02(土) 01:41:35 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/447-8bb44f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。