英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年最後のBank Holiday

R0015621.jpg
GRD2 ISO100 f4.0 1/200s
今日もも一つ天気はさえませんでしたが、雨が降る程でもなかったです。
昨夜はかなり冷え込みましたが、ここ2~3日は再び寒波が来る予報の様です。
ウェールズやスコットランドはかなり積雪するとの警報が出ています。
ロンドンは、最初のうちは雪らしいのですが、次第に雨に変わるとの予報になっていますが、どうなりますか。
このブログをかいている夜の11時前では、雨も雪も未だ降っていません。

年の瀬で、家族サービスすべきなんでしょうけれども(家族のみんな、ごめんね)、貧乏性の僕は仕事の予定を入れてしまっていたので、研究室へ。
今日はBoxing dayが土曜日と重なった代休としてのBank Holidayでもありました。
大学は観光地やショッピング街からはやや外れた場所にあるので、街中も人通りが少なくて閑散としていました。
ラボの有るフロアでも、今日はうちのラボの日本人ポスドクのY君と、隣のラボのスウェーデン人ポスドクのJ君と僕を入れて、たった3人だけでした。
まあ、国民の休日ですから当然でしょうが、Bank Holidayでなくても、大学の英国人はもう年内は仕事をしないでしょう。

年末の2~3日くらい休んでも、研究に関しては大差ないやろと思われるかもしれませんが、仕事は何でもそうですが「段取り」がしてあるだけで効率は何倍もの差が出ます。
ですから、「ちょっと」の差が、結果的に半年から1年のアドバンテージや遅れに繋がったりするものなのです。
阪神の掛布の背番号31の意味は、人の3倍は努力して1番になれ、と言う事だと子供の頃に聞きました。
我々日本人は英語を母国語としていない分、言語の上で大きなハンデを背負っていますから、彼らの何倍もの努力をして、やっと同じ土俵に立てるくらいに思っていた方が良いでしょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/28(月) 22:56:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<強気 | ホーム | Boxing Day>>

コメント

こんにちは

いかにもロンドンという写真ですね。
わたしの唯一の欧州への旅行はフランスだったのですが、じつはそのときも
イギリスとどちらにしょうかと迷ったのです。まあとりあえずフランスとい
う結論になったのですが、結局それきりになりました。長時間のフライトが
きつすぎてなかなかその気にならなかったのです。
地理的には近いのにロンドンとパリはいろいろな点で対照的かもしれません。
歴史的に複雑な関係が続いてきたし、民族的にもかなりの差異がありますか
ら当然なのだと思いますけど。
色のイメージでいうと、パリは赤とグリーン、ロンドンはブリティッシユ・
グリーンもありますが青と黄色という印象です。あくまで映画などの映像に
よるものですけど、どちらもきれいです。
  1. 2009/12/29(火) 02:17:24 |
  2. URL |
  3.    風    #q4UduRVA
  4. [ 編集]

こんばんわ~

ロンドンのタクシーに2階建てバスそして微妙な曇り空に湿った道路
ロンドンっぽいですね~v-501
何気ない当たり前の風景なのかもしれませんけど...
旅行好きにはこういうのがツボですっe-287
  1. 2009/12/29(火) 13:20:03 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

素晴らしいですね!
空の色、ダブルデッカーと車の色の微妙な違い、
光の感じ、動きの一瞬、どれもまさに一期一会ですね。

余談ですが、乗用車はタクシーなんですか? 黒じゃない?
  1. 2009/12/29(火) 14:39:59 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんばんは

二階建バスと、ジェームスボンドとMが乗っていそうな
乗用車、ロンドンらしい景色ですね。

雨上がり?の雲がいい感じですね^^
  1. 2009/12/29(火) 15:33:54 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

二階建てバスに曇り空、ロンドンですね。
もっとも行った事は無いのですが。

掛布の言葉はよく知られてますよね、後は長嶋と王の番号が一緒だとか。でも凄い努力家でした。
何故かタイガースに戻らない。
  1. 2009/12/29(火) 22:13:28 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

風さん
フランスと英国、対照的ですね。料理がもう一つ(英)vs美味しい(仏)、比較的親切(英)vs不親切な人が多い(気がする)(仏)、常識的(英)vs非常識な人の割合が多い(気がする)(仏)、男女とも野暮ったい服装の人が多い(英)vsおしゃれ(仏)、などなど。フランスでの留学経験のある先輩の話からすると、生活するなら断然ロンドンの方が暮らしやすいと言う気がします。
欧州は旅費もさることながら、やはりフライトの長さがネックですね。12時間は僕も堪えます。僕の親も長時間のフライトがおっくうだと言っていましたが、歩く元気のあるうちにと今年の春にロンドンに遊びにきてもらいました。

yoさん
さすがに2年も住むとこれが当たり前になって来てしまいましたが、新鮮な気持ちで景色を眺めることの出来る視点は大切にしたいですね。

kkさん
ありがとうございます。
ロンドンの町並みは、アンダー目の露出が似合いますね。中央の乗用車はタクシーです。ここ数年で黒色以外のタクシーはずいぶんと増えた様ですよ。

masa+さん
空とやや薄暗い光線具合が美しいと思ってシャッターを切りました。つかの間の晴れ間のロンドンのこういった景色は美しいなと思います。

tak+さん
機会があったら是非にロンドンへ。
掛布さんは、うるぐすなどでやや巨人びいきな解説が少し気になりますね。解説の内容も少し軽い気がしますし、球団首脳からはあまり好かれていないのかもしれませんね。
  1. 2009/12/29(火) 23:46:23 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/444-21094e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。