fc2ブログ

英国医学研究留学記

復帰

R0015617.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/2s
今日はやや気温が高めで、夕方から雨になりました。
帰宅時には自宅周辺には未だ雪が残っていましたが、この雨でほとんど溶けるのではないかと思います。
空も陸もクリスマスシーズンなのに交通が混乱していましたが、雪が溶けて回復すると良いのですが。

今日になって、研究所に仕事をしにきている人が極端に少なく感じます。
予想通り、有色人種ばかりと言った印象。

BBCの夜の10時のニュースを見ていたら、マイケル・シューマッハ、復帰決定とか。
復帰と言えば、10時前にはITV1でThe Nolans (懐かしい!っと思われたあなた、同世代ですな)が結成30周年の再結成ライブを今年の6月に行った様子を編集したドキュメンタリー番組が放送されていました。
おばさん(失礼!)になりましたねえ、彼女達も(当たり前ですが)。
『I'm in the Mood for Dancing』を唄っている様子は、見ようによっては少々「痛かったり」するのですが、TVに映っている観客はノリノリでした。

明日のクリスマス・イブから大学は休日態勢に入りますが、僕は普通に仕事をしいく予定にしています。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/23(水) 22:35:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<三度目のクリスマス・イブ | ホーム | 誕生日>>

コメント

Kenさんのお子さんはいくつくらいなのでしょう。
わたしはもう孫がいてあのようなかわいらしい字を書いていてもよい歳なのですが、
残念ながらまだひとりもいません。でも「おたんじょうびおめでとう」の写真を拝見
して、なんだか心がぽっとしました。不思議ですね。

シューマッハ復帰するのですか。
彼は強すぎでしたがやはりクールでかっこいいです。
またF1が楽しみになるかも。
Nolansもなつかしいですね。

ロンドンの夕景いいですね。
夕景といっても時刻はわかりませんけど(笑)
  1. 2009/12/24(木) 01:54:11 |
  2. URL |
  3.    風    #q4UduRVA
  4. [ 編集]

雨の石畳、いい風景ですね。
ノーランズLIVE見てみたい! 女性は大変ですよね。何年か前、フリートウッドマックの憧れのS・ニックスの直近映像を見て眼が点になりました(失礼)。
  1. 2009/12/24(木) 12:07:53 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
ステキなカード、こんなの貰うとホント嬉しいですよね^^
なんと私の息子と同じ日です(22日で良かったですか)。
もう大きな息子ですが、ケーキ買って一緒に食べました。

シューマッハが復帰ですか!
色んなとこが撤退していくF1ですが、これはちょっと耀にニュースですね。
でもどうなるんでしょうね、F1...
ノーランズ、はい、懐かしいです^^;
でも英国でも流行っているとは思っていませんでした。
日本ぐらいかと思ってました。
いまでもFMで時々流れますね。
  1. 2009/12/24(木) 12:47:14 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

すてきな通りですね。まるで「マイ・フェア・レディ」のワンシーンのようです。少し色を付けたモノトーンもイイです。それにしてもシャッタースピード1/2とはすごい。お互い、GRD3の明るいレンズが欲しくなりますね。
  1. 2009/12/24(木) 13:35:06 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんばんは

雨?でぬれた石畳、情緒があっていいですね^^

シューマッハの復帰楽しみです!
なんか彼ならやってくれそうな気がするので
来年のF1が今から楽しみですね^^
  1. 2009/12/24(木) 14:47:53 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

風さん
うちの子は、上が7歳(小学2年生ですが、英国の現地校では3年生です)、下が5歳(幼稚園の年長さんのはずですが、現地校の1年生)です。次第に生意気な口をきく様になって来ましたが、まだまだかわいいです。
子供と接していると、アグレッシブな気持ちは遠のきますね。本能なのかもしれませんね。もっとも、小児科を選んでいる時点で、バイアスがかかっているのですけど(子供嫌いなひとはいますからね)。
石畳の濡れた感じが、いいですよね、欧州らしくて。

tak+さん
ノーランズ、フアンでしたか?純粋に歌は懐かしかったですね。英国の歌手の歌は、70~80年代の懐かしいのは時々耳にします。スタンダー・バレエとか。中高生の頃に耳にした曲は、郷愁を誘いますね~

kaotti1さん
ありがとうございます。
22日の誕生日には、子供の頃は「大いに不満」でした(笑)。冬休み中で誰も友達が祝ってくれないばかりか、クリスマスと誕生日をすべて一緒くたにされて、プレゼントもケーキもクリスマスに吸収合併!
ノーランズ、アイルランド出身の英国のグループなんですよ。

kkさん
マイ・フェア・レディはロンドンが舞台ですものね。ピーターパンにしろロンドンが舞台のものが多いので、映画を見ていて子供が騒ぎます。この前はサンダーバードを見ていたら、2号がビッグベンの近くに着陸していました(笑)。
一眼レフと違ってミラーショックが無いので、結構脇を締めて足を開くか壁にもたれれば遅いシャッタースピードでも何とかなります。シャッター幕も動く訳ではないので、これも大きいかもしれません。ローライもライカも1/8秒が限界でしょうか。でも、撮り直しの聞くデジタルならではでしょう。フィルムだと子のシャッタースピードに賭ける気持ちにはコストを考えるとなかなかならないでしょうね。

masa+さん
シューマッハ、見せてくれますかね?!
ハミルトンとバトンが同じチーム(マクラーレン)になってしまったので、メルセデス(旧ブラウンGP←旧ホンダ)はなんとかしたかったんでしょうね。もともとシューマッハがF1にデビューした時は、メルセデスのテストドライバーでしたから、フェラーリだけじゃなくてメルセデスとのつながりもずっと深かったのかもしれないなと勝手に思っています。




  1. 2009/12/24(木) 23:52:22 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/440-cfaa2676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード