fc2ブログ

英国医学研究留学記

師走

R0014926.jpg
GRD2 ISO80 f9.0 1/1250s
朝の通勤時は晴れ渡っていましたが、夜間に雨が降っていたようで地面はべちょべちょでした。
今日は早めに仕事が終わりましたが、これを書いている9時前には俄雨が降っています。

今日はT大学のK先生からのクリスマスカードが届きました。
僕が今年の9月にエジンバラであった国際発生生物学会に参加していればお会いできたと思うのですが参加を見送ったので、会えると思っていたのに残念でしたと、カードを送ってくださった様です。
思いがけずカードをいただき、ご無沙汰していたので恐縮したのと同時に、とても嬉しくも思いました。
このまま研究者として消え去って行ってしまう事無く、結果を出して次回お会いしたときには自らのサイエンスについて語れる様にしたいものです。

早いもので12月ももうほぼ4分の1が終わり。
昼休みに、ラボマネージャーのSさんがクリスマスツリーを買って来て、研究室のオフィス・エリアに飾っていました。
殺風景だったオフィスが少しはクリスマスシーズンらしくなりました。
我が家でも先週にクリスマスツリーを出しましたが、あと一週間もすれば、大学は一斉に年末モードに突入でしょう。
そう思うとちょっと気持ちの上で焦りが出てしまいましたが、淡々と粛々とデータを積み重ねる事に専念すべきと、自らに言い聞かせました。

GR BLOG トラックバック企画「光」
に参加

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/08(火) 21:09:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<引退 | ホーム | COP15>>

コメント

年々、便利な世の中になり師走のあわただしさが
無くなってきましたよね。
まもなくクリスマスかあ、何か縁なさそう。

迫力ある雲ですね。妖しさムンムン。
  1. 2009/12/08(火) 22:10:54 |
  2. URL |
  3. tak+ #-
  4. [ 編集]

こんにちは

cop15、予想していたとは言えゴタゴタしていますね。
各国が国益を前面に出すのであたりまえですけど。
誰だったか忘れましたけどもうずいぶん前に
「地球はゆるやかに単一国家になるべきだ」
というふうに考え、主張していた著名人がいました。
ジョン・レノンと同じようにdreamerとしてスルー
されてしまったと思います。
でもね、って思うのですけど。
co2の排出権を売買したり、災害のリスクを債権化する
ことによってヘッジするなど、人類はいつまで愚かなこ
とをやっているのかなと思うわたしもイノセントなので
しょうか。

年末年始の短い休暇を利用して娘がエジンバラに行くそ
うです。
わたしはよりによってなんでエジンバラなのかと思った
のですがね。
大晦日、関空発らしいです。
  1. 2009/12/09(水) 02:22:26 |
  2. URL |
  3. 風 #q4UduRVA
  4. [ 編集]

Re: 日本のイノベーション力は15位

Ken さん、
コメントありがとうございました。

  1. 2009/12/09(水) 14:56:09 |
  2. URL |
  3. Motomu #NWuHkE3I
  4. [ 編集]

欧州のクリスマスピーク(25日前後)って、日本のお盆と同じで
お店も閉まってしまい静かですよね。日本ではレストランが
クリスマスメニューと称する割高メニューになります。
なんか違うと思うのですが…
  1. 2009/12/09(水) 15:25:20 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

tak+さん
雲の影に太陽が隠れていると、雲の質感が際立って写真に撮ると面白いので、ついついカメラを向けてしまいます。
12月に入ると、もう一年が終わってしまうと言う圧迫感があって、ついつい気持ちが焦ってしまうんですよね。

風さん
社会主義が崩壊したのは、現実にそぐわない理想を夢見すぎたうえに、その体制の中で官僚が腐敗したり既得権益が生まれたりしますし、その上に生産性を上げるためのモチベーションが持てないからだと単純に理解していますが、少なくとも汗水垂らした分だけキチンと対価が支払われる社会が「平等」な社会な気がします。
リスクを分散する手段として、うまくワークしているならばシステムとしては良いのでしょうが、あくまで「お金儲けの手段」になっている所が、少々納得がいかない所以なんでしょうね。
この時期のエジンバラですか~
寒くて雨が多いですよね。天気がよければ強運の持ち主だと思います。夏場のエジンバラは、景色がすばらしいですよ(それでもロンドンと比べると寒いですけど)。

島岡先生
ブログと実験医学の記事、いつも楽しみにしています。

kkさん
お店がお休みどころか、25日は電車やバスなどの公共の交通機関も前面運休ですからね~
こちらでは家で家族とともに静かに過ごす日であって、クリスマスの日に外食するとか、彼女とデートするとか、欧米人には意味不明でしょうね(笑)。
  1. 2009/12/09(水) 20:00:41 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/427-3a44073a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード