fc2ブログ

英国医学研究留学記

行動力

R0014981.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/640s
今日は久々、夏らしい日でした。朝から晴れて、最高気温も29℃。25℃を超えてくれると、半袖で出歩けます。気圧配置の関係で、南方から暖かい空気が流れ込んで来ているので気温が上がったようですが、どうやら予報では長続きはしないようです。

北朝鮮に数ヶ月ほど拘束されていて強制労働させられるはずだった米国ジャーナリストが、クリントン元大統領の訪朝で、鮮やかに解決したとの事。日本の政治家でこのような行動力のある人、いないものでしょうか。とてもうらやましいと思いました。国民を拉致されて20年も30年も何にも出来なかった和が祖国とは大違いです。根性の無い、世襲ボンボン議員たちに爪の垢でも煎じて飲ませたい。

外交に関しても、タフな外交をこなせる人材が出て来て欲しいなと思いますが、外国に暮らして、外人との交渉ごとはやはり相応の訓練が要るなと実感しています。国は、そういう人材を長期的視点に立って育成すべきではないでしょうか。医療費などを押さえて、その分公共事業へと言うのは、もういいんじゃないかと思います。

ノリピー、どうしちゃったのでしょう。芸能界の麻薬の汚染はどうなっているのでしょう。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/08/05(水) 20:30:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<原爆の日 | ホーム | House of Parliament>>

コメント

こんにちは~梅雨明け後またまた曇り空の京都です。
沖縄は台風来てます。。。私、一度ブセナで直撃受けました^^;
ところで北朝鮮の開放のお話。
あまりに早くそれも1泊で連れて帰れるなんて。。。クリントンさん、あなた金さんに何て言ったの?日本は何やってるんだろうって思いました。
日本は交渉事があまり上手くないように感じます。
それも文化の違いがあるのかもしれませんが、仰るように、堂々と交渉出来る人を育成してほしいと思いました。
のりピーね、心配ですわ。
簡単に麻薬や覚せい剤が買えるって、そんなんあきませんよね。
  1. 2009/08/06(木) 07:13:00 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

こんばんは

おー!夏らしい空ですね!
大阪は梅雨あけて、日毎に暑くなってきてます(#+_+)

日本の政治家たちの外交はホンマに下手くそですね!
たぶん自分の事しか考えてないからとちゃいますか^^;

のりピーの子供は見つかったみたいだけど
のりピーはドコに行ったのかな。。。
マンモス心配してます。
  1. 2009/08/06(木) 14:36:06 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

kaotti1さん
梅雨が明けても、京都はぐずついた天気なんですね。でも、本格的にあけてしまうと、ものすごく暑いし、ちょっと複雑な気持ちじゃないですか?

僕もブセナで妻と二人で(まだ子供が生まれる前)、台風にかすめられたことがあります。直撃じゃないにも関わらず、おかげで滞在中は雨風が強くて、どこにも行けず海でもおよげずにずっとホテルの中でのんびりしていました。どこにも行けなくてもまったりできるスポットが多いので困りはしませんでしたが、おかげでホテルの高いレストランで、飽食の毎日でしたよ(笑)。海岸線に高波で沢山打ち上げられていたハリセンボンの死骸が思い出されます。

ビル・クリントン、格好いいですね。救出した記者たちが降りて来たタラップのしたで会見したときも、一言も語らず。しかも日本人拉致の解決もプッシュして来ていると言う。脱帽です。悔しかったらお前もやってみろ、歴代&現役総理大臣と言いたい!

masa+さん
晴れても完全に秋の空なので、涼しいのは良しとして、却って物足りないです。ラボの英国人(内科のお医者さん)に、夜でも25℃以上の気温がアルで、と教えたら、老人はその環境に耐えられるのかとマジで聞いて来ました。どこへ行ってもエアコンがあるから大丈夫で、逆に都会はエアコンが無いと暮らせないと言ったら、納得していました。

大局的な視点に立った志の高い政治家、本気で日本の将来を考えてくれる政治家、現れませんかね。自分と後援者たちのちっちゃーな地域の損得しか考えない政治はもう良いでしょう。そういうのは国会でせずに、地方ですれば良いのです。

のりぴー、心配ですね~
  1. 2009/08/06(木) 20:20:34 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/317-bfb59ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード