英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

House of Parliament

R0015079.jpg
GRD2 ISO400 f9.0 1/1250s
今日は朝から曇り。天気予報では前線が近づいているので一日雨を覚悟していましたが、結局ほとんど降りませんでした。本当にこの国の天気は予測がつきません。

今日は、ラボの連中と息抜きをかねて、昼に仕事をいったんあげて、国会議事堂の見学ツアーに参加して来ました。11.7ポンドでガイド付きのツアーです。上院と下院で内装の豪華さが全然違ったり、歴史的な人物がいろいろ登場して、なかなかおもしろかったです。セキュリティーの関係で、中の写真は撮影禁止、残念ながらお見せできません。
興味のある方は、以下を参照。
http://www.parliament.uk/visiting/visitingandtours/tours.cfm

ツアーは90分ほどで、そのあとみんなでパブに一杯やりにいきました。僕は夕方からやり残したことがあったので、皆で一杯引っ掛けたあと、ラボに戻って仕事を少し片付けましたが、みんなはその後かなりお酒を飲んで盛り上がっていたようです。いかにも日本人的な仕事のこなし方でちょっとまずいかなと思ったのですが、仕方が無いですね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/08/04(火) 23:45:47|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<行動力 | ホーム | ロンドンにいる日本人研究者>>

コメント

このアングルは、昔、ロンドンいたときには見てないです。
真ん中の観覧車、少し無粋ですね。まあ、私がいたころには
まだなかったですが(笑)
  1. 2009/08/05(水) 12:05:43 |
  2. URL |
  3. kk #z1uogJ6Q
  4. [ 編集]

kkさん
実は、このアングルで写真を撮ろうと思うと、セキュリティ・チェックを受けて敷地内に入らないと撮れないのですよ。

観覧車(ロンドン・アイ)は確かに要らないですね。今ではロンドンの一つのシンボルみたいになりつつあるようです。
  1. 2009/08/05(水) 20:34:01 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/316-f73ad21e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。