fc2ブログ

英国医学研究留学記

ブログ1周年

R0014892.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/400s マクロ
朝は晴れまが覗いていましたが、夕方からかなり激しく雨が降ったりしています。
気温はやや低めで、長袖のシャツを着てちょうどいいくらいでした。

一年前の7月7日にGRD2を手に入れたのを機に、ロンドンでの体験を少しでも日記風に記録に残せればと、ブログを始めました。最初はアカデミックなものに特化したものにしようか悩みましたが、この国に来て全く実績が無いうえに、日本でしていた内容とは全く関係のない新規のプロジェクトを開始しようと決心したため、ブログで語れるサイエンティフィックなものも何も無かったこともあって、撮った写真を添えて、その時感じた事を綴る事にしました。正直、三日坊主で日記なんか書いた事も無かった僕がなんとか続いていたのは、このブログに訪れてくださる方々がいた事と、GRD2で写真を撮る事が楽しかったからに他なりません。当ブログに訪れてくださる皆さんには、改めてお礼を申し上げたいと思います。今後も、マイペースで続けていきたいと思っています。今後もよろしくおねがい申し上げます。

7月7日は七夕ですが、英国では2005年に地下鉄およびバスを狙った爆弾テロがおこった日でもあります。土地勘が有る今、どこで事件があったのかを知ると、地下鉄のPiccadilly lineとCircle lineという観光客もとても多く、一日中込んでいる路線や区間で起こったと言う事実に、戦慄を禁じえません。二度とこのような事件が起こらない事を祈るのみです。

本日はとても良い知らせが有りました。1月に申請した研究費が無事に提供してもらえるとの連絡を本日いただきました。3年期限の研究費なので、少なくとも研究者としては3年間クビがつながったことになります。この国ではまだ実績の無い「外国人」に、こういった研究費が提供されると言う学問に於けるこの国の懐の深さに感謝です(日本では、まず100%あり得ません)。あとは結果を出して、次の研究費をあてるのみです。自分を信じて、また一つずつ前に進んでいこうと思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/07(火) 17:34:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<風化 | ホーム | 人生はテニス>>

コメント

おめでとうございます。

色付きの文字喜ばしい結果で、一安心されたかと存じます。おめでとうございます。i-260
  1. 2009/07/08(水) 03:46:05 |
  2. URL |
  3. miya #-
  4. [ 編集]

おめでとさん

をを、研究費通ったすか。まずは一安心ですな。
本格的に大変なのはこれからだろうけど、先立つ
ものがないとなんもでけんからのぅ。
ワシの会社も不景気でいろんなコストカットの波
がどんどんきて大変じゃ。

しかし悪童くんたちも年取ったな。
  1. 2009/07/08(水) 05:41:48 |
  2. URL |
  3. たかし #-
  4. [ 編集]

一周年おめでとうございます!

GR Digital という小さなカメラのレンズを通して、遥か英国の地のDr Kenさんと
繋がることができて感謝です。

これからもDr Kenさん目線の写真と記事を楽しみしています。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。^^)
  1. 2009/07/08(水) 05:49:15 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

こんばんわ~

1周年おめでとーございますe-313
研究費おめでとーございますv-300
GR DIGITALは撮るのも楽しいし...写真の腕が上がると言われてる不思議なカメラですよね~
ロンドンそしてヨーロッパのお写真これからもマイペースでお願いします~
  1. 2009/07/08(水) 13:10:18 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

こんばんは

ブログ1周年おめでとうございます!
これからもDr Kenさんの写真楽しみにしてます♪

僕もブログを始めたのが1年前だったなぁ~と思って調べてみたら、
な!なんと同じ7月7日から始めているではあ~りませんか< ;`∀´>マジっすヵ!!

かなり驚きました。同じ日にブログを始めて、同じGRD2を使っていて、
おまけにFC2ブログのDr Kenさんと知り合うことが出来てホンマに嬉しいです。
これからもフィルムの事とかも教えてくださいね^^よろしくお願いします。
  1. 2009/07/08(水) 15:11:40 |
  2. URL |
  3. masa + #-
  4. [ 編集]

miyaさん
ありがとうございます。この夏から3年目に突入で、向こう一年は何らかの成果(論文か研究費)を挙げないといけない勝負の一年と捉えていましたので、ひとまず一つの目標がクリアーできて、ほっとしました。キリが有りませんが、次は論文と新たな研究費の獲得です。
miyaさんも修論と試験、がんばってください。応援しています。

たかしへ
書き込んでくれるとは思わんかった。見ていてくれたんやね。ありがとう。日本で云うと、科学技術振興機構の「さきがけ」相当の規模なので、日本で助教が応募できる科研費と比べたら、雲泥の差。なんて良い国なんや!(あたったからそう言えるんやけど)。この辺がノーベル賞が100人を超えている国とそうじゃない国の差かも(こじつけ過ぎか?)。
電話連絡をくれた担当のオフィサーは、かなりcompetitiveだったけど、おめでとうと言ってくれました。どれくらいの競争だったかは(僕の英語力では)とっさに聞きだせなかったんやけど、応募件数と採択件数は後日公表されます。

マッケンローの老け方には、おどろくよな~、やっぱり。

satothingさん
ありがとうございます。こちらこそ、遠く離れてしまった慣れ親しんだ大阪の何気ない風景をsatothingさんのブログで見せていただいて、元気をもらっています。家族の希望もあるので、いつの日にか大阪に返り咲きたいです。今後もよろしくおねがい致します。

yoさん
ありがとうございます。
GR Digitalは、銀塩チックなカメラの作りが良いのだと思います。普通のコンデジは何もかもお任せで撮るのが前提の作りですが、GRはカスタマイズしたりして使いこなせばこなすほどいろいろとマニアックな使い方が出来るように出来ているんですよね。そしてなによりレンズが秀逸。フィルムカメラが好きな僕には、いまのところこれ以外には使う気になれません(とか言いいながらオリのE-P1やニコンのフルサイズのデジイチが気になっていたりするんですけど)。

masa+さん
ありがとうございます。
そして、......まじっすか!そんな偶然が有るんですね~。しかも、お互いに大阪人.....。
僕ももうちっと給料が上がったら、大蔵大臣に交渉して二眼レフの使用を再開したいなあと考えています(でもそうするなら、スキャナー欲しいしなあ、これは大蔵大臣もなかなか許可しないよなあ.....)。

どうも噂では、ローライがカメラ事業から撤退するらしいです。ローライよ、おまえもか.....。現行機種は昔のRolleiflexなどと比べられてあまり評判がよろしくないのですが、さすがにそういうニュースが流れると寂しいですよね~(でも、フィルムの二眼にいまどき新品で50万円近い額を出す人、いないですよね、きっと)。


  1. 2009/07/08(水) 18:28:19 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

研究費獲得、オメデトウございます。
日本の基礎研究が遅れてるという話はときどきメディアで見ます。
文字通り国の基礎部分、どんどん遅れを取ってしまいそうでマズイですね。

自分の加齢も知らぬ間にあちこちにでてて情けないです(笑)
日本がこれ以上メタボにならぬよう、ご研究、頑張ってください。
  1. 2009/07/09(木) 13:33:55 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

kkさん
ありがとうございます。
日本の基礎研究は、遅れているの言うよりも、取り巻く環境とシステムが良くないと英国に来て思うようになりました。7/9付けの記事に、その辺に関して思う事を書きました。

加齢は僕も同じ、最近、妻に「加齢臭」が出始めたのではないかと言われてショックを受けていますorz。。。。
  1. 2009/07/09(木) 19:04:52 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/291-2bf8fd6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード