fc2ブログ

英国医学研究留学記

夏への扉

R0010482.jpg
GRD2 ISO80 f4.5 1/320s
曇り。天気予報は、曇り、時々晴れか雨という、なんとも言えない予報。
目の前にした景色に、タイトルの言葉が頭に浮かんだので、思わずシャッターを押しました。
もうすこし印象的な写真に出来なかったのかと少々不満です。
タイトルは、SF好きの方なら誰でも知っているハインライン著の名作の題名(早川書房刊)です。
もうこちらは夏は終わってしまった感じですが(笑)。
そんなに小難しい話も出てきませんし、読んですっきりして元気になれるので(つまりハッピーエンド)、SFはどうも....という方にもオススメです。
ハインラインというと、他には映画化もされガンダムのモビル・スーツ(英語的発音では、本当は”モバイル”なんですけどね、きっとモバイルと言ってしまっていたら言葉の響きの歯切れの善し悪しから「商品」としてはあまりヒットしなかったかも)のコンセプトのもとになったといわれる「宇宙の戦士(Starship Troopers)」も有名ですが、こちらは発表当時、暴力を礼賛していると物議をかもした問題作で、内容が重いです。
あんな映像化するのも難しそうで思想的にもデリケートな本を映画化するより(すみません、映画のStarship Troopersは正直好きじゃありません)こちらを映画にする方がよほどエンターテイメントとして良いのにと、常々思っておりました。

そういえば、名作と言われているSF小説の映画化で、おお~っと思ったものは少ないです。
方々で語り尽くされているはずなので僕が云うのも今更ですが、「ブレードランナー」は良いですね。
原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」は内容が地味なので、映画として見せるためにだいぶ脚色していますが、原作の哲学的とも言える問題提起をぶち壊さずに上手く映画化していると思います。

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2008/08/08(金) 07:33:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DVLA | ホーム | うろこ雲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/29-a216eadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード