英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誕生日

R0012709.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/100s マクロ
今日は下の子の誕生日でした。
妻ががんばって、子供の好きなトンカツに、巻き寿司といなり寿司、そしてチョコレートケーキを作ってくれて、皆でお祝いをしました。
海外にいて、日本で味わっていたのとほぼ同じような巻き寿司やいなり寿司を食することが出来ることは、ここではとても贅沢なことだと思います。
作る材料が流通に乗って手に入ることにも感謝です。
海外在留の邦人たちに取っては、本当に助かることだと思います。
以前にも記事で書きましたが、日本で普通に買うことの出来る生クリームを使ったケーキは、ショートケーキも含めて売っていないので、食べたければ自分で作るしかありません。
母親の手作りのものでお祝いしてもらえるのは、見方を変えればとても幸せなことのような気がします。
日本に住んでいるなら、作る手間をかけるよりは買った方が手軽で良いのかもしれませんが、買うこと(消費すること)が普通のことではないのだと子供たちが認識するのならば、いろいろなことに感謝できる大人になれるのではないかと思ったりもします。

アンダルシアの記事の続きは、明日の月曜日から再開です。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/02/01(日) 21:50:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<フエンヒローラから白い村ミハスへ~アンダルシア最終日5日目(2)~ | ホーム | フエンヒローラから白い村ミハス~アンダルシア最終日5日目(1)~>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/01(日) 23:53:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

鍵コメさん、コメントをいつもありがとうございます。
詳しいお返事は、そちらのブログへ。
少しお時間をいただけましたら幸いです。
  1. 2009/02/02(月) 11:26:27 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

お誕生日おめでとうございます^^
ステキステキ!!
一主婦からすれば、これを用意するのは大変だったのではと思います。
以前からクリスマスケーキ等お作りになると伺っていたので見たいなぁって思ってました。
ケーキも作られること自体すごいんですが、その上巻き寿司、いなり寿司、とんかつ、サラダ、お吸い物?ですか。すご~い^0^
この食卓を囲む温かいケンさんのご家族の姿が目に浮かびます。
ブタさんのろうそくをフゥ~っと消してパチパチ(^^)//☆*★

いつも周りにある便利さに助けてもらって、手を抜いてしまっている私、反省、反省。。
明日はちょっとだけ頑張って節分の巻き寿司を作る予定です。
  1. 2009/02/02(月) 11:38:32 |
  2. URL |
  3. kaotti1 #Oob10Koc
  4. [ 編集]

お誕生日、オメデトウございます。
実に素敵なお祝いですね! 暖かさが伝わってきます。

巻きずしといえば、目下、日本は恵方巻き一色です(笑)
って、コンビニの思うつぼですね。大阪発祥といいますが
そんなのなかったですよね?
  1. 2009/02/02(月) 13:29:00 |
  2. URL |
  3. kk #z1uogJ6Q
  4. [ 編集]

みなさん、こんにちは

kaotti1さん
主婦からすると、やっぱり大変なことですよね。妻に感謝ですね!実は、ケーキの写真、一番クリームをうまく乗せれていない面がこちらを向いていると、おしかりを受けました指導を受けました(笑)。

kkさん
恵方巻き、なんで東京で話題になるのかわかりませんね。関西では恒例行事ですが、おっしゃる通り、デパートやコンビニの陰謀は濃厚ですね!
  1. 2009/02/02(月) 15:53:32 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

こんばんは

お誕生日おめでとうございます。
美味しそう!真心こもった素敵なお料理ですね。
お嬢さん、喜ばれたでしょうね^^)
今、こちらは夜中で、思わずお腹がグーと鳴りました(笑)
  1. 2009/02/02(月) 16:36:04 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

こんにちは

satothing さん
海外に出て、何が良かったことかと言うと、日本にいたときよりも家族が寄り添うようになったことのような気がします。でも何よりも、なれない海外でがんばってくれている妻に感謝です。僕は目的があってきている訳ですから文化や言語の違うことには正面から向き合わないといけない訳ですが、妻はそうしなければいけなかった理由はないですからね。子供もそうですが、子供たちは僕がうらやましいくらいめきめき英語が上達してきているので、当初の心配はよそにかえって楽しそうに見えたりします(笑)。
  1. 2009/02/02(月) 16:58:49 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/183-c3dd6ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。