fc2ブログ

英国医学研究留学記

初雪

R0011871.jpg
GRD2 ISO1600 f2.4 1/13s
この写真、いつのだかわかりますでしょうか?
実は昨晩です。
仕事を終えて大学を出たときには小雨だったのですが、地下鉄から降りたら大雪でした。
ロンドンは元々そんなに雪が降らないのですが、未だ10月の終わりだしこれはあり得ません。
おかげで駅から家まで、雪をかぶるは足下は滑るは、寒いは、えらい目に遭いました。

R0011872.jpg
GRD2 ISO1600 f2.4 1/30s
新聞に拠れば、寒波が北極海から張り出して、昨晩はモスクワよりも英国は冷え込んだそうです。
スコットランドはいざ知らず、ロンドンにはあまり雪は降りませんし(年に数回くらい、関西の方は大阪と同じような頻度と思っていただければ)、真冬もむしろ東京や大阪の方が風が強い分、体感的には寒いのですが。

R0011875.jpg
GRD2 ISO800 f2.4 1/5s
10月の降雪はやはりいつもとは違うようで、これも世界的な異常気象や温暖化による影響なのでしょうか。
それにしても、あり得ないですよね、これは。

R0011877.jpg
GRD2 ISO800 f2.4 1/4s
夜なので、カラーで撮ってもぱっとしないのでモノクロで。
この方が雰囲気があると思います。
それにしても昨夜は寒かった。

R0011883.jpg
GRD2 ISO800 f9.0 1/1250s
で、これが朝の景色。
家を出て仕事場に着く頃にはもうほとんど溶けてしまいました。
子供たちは雪だるまを作ると意気込んでいましたが、残念でした。
昨夜にモノクロで写真を撮っていたときの設定のままだったのを忘れていてシャッターを押したので、ISO800などという訳の解らん設定。
お恥ずかしい。
GRD2、ISO400までが常用と良く聞きますが、ブログやL版プリント程度ならISO800でも十分で優秀だと感心しました。

R0011881.jpg
GRD2 ISO800 f4.5 1/320s マクロ
ところで、高橋尚子さん、引退ですか。
ご苦労様でした。
でも、個人的には残念ですね。
こちらではラドクリフなんか、もう国際大会での優勝は難しいのかもしれませんがまだまだ現役ですし、リスペクトされています。
納得のいく走りができなくなったから引退、つまりイメージ通りの走りが出来なくて勝てなくなった、と言う事だと思うのですが、常にイメージ通りに事が動かないのが人生ですし、まだまだやれそうな気がするのは本人じゃないからそう思うだけでしょうか、もったいない気がします。
実情を知らない門外漢としては無責任は批判は出来ませんが、ここ何年かは高橋選手にとってはマラソンを続ける上では逆風だらけだった様に見えてしまうのは僕だけでしょうか。
一番になれなくなったら引退と云う周囲からのプレッシャーとかは無かったのかなとか勘ぐってしまいます。
こういう選手が第一線で優勝出来なくても上位入賞などのレベルでの戦いが出来るし、本人がやる気があるのであれば、きちんとリスペクトされた上で現役を続けられる環境が日本には欠けている様な気がします。
実際はそうじゃないのかもしれませんが。
カズとか伊達公子さんなんかも、頑張ってますしね(密かに応援していたりする)。
住む世界が違うので、実情は解らないです。

研究環境もそうなのですが、どうも日本は視野が狭いと云うか、間口が狭い気がします。
もっとも、今は世界中が不景気ですから、金銭的なサポートを見つけるのは、誰が見ても投資すべき一級の成果を挙げている状況でないと、どこへ行っても容易ではないとは思います。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/10/29(水) 10:06:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Flu Jab | ホーム | ハーフ・ターム>>

コメント

こんばんわ~

たしかにロンドンって雪のイメージがありませんっ
雨か曇りの写真をよく見るような気がします
それが10月に雪なんて...ちょっとロマンチックですけど...
やっぱり変ですよね~v-394
  1. 2008/10/29(水) 12:49:24 |
  2. URL |
  3. yo #-
  4. [ 編集]

こんばんは

この時期にこんな積雪風景だなんて、驚きました!
大阪並みの降雪頻度なら町は、交通関係など大騒ぎでしたしょうね。

年齢の限界をもろともせず活躍するアスリート(ベイスターズの工藤も)の
自己管理能力には感服しますよね。
  1. 2008/10/29(水) 15:01:54 |
  2. URL |
  3. satothing #7UVZ4oV6
  4. [ 編集]

一息ついてます

yoさん
変ですよね。
周りの英国人に、僕が知らないだけでこんな事良くあるのかと聞いたら、やっぱり異常な事だとの返事でした。クリスマスに降ってくれたら雰囲気出るんですけどね。ただしこちらのクリスマスは、めちゃくちゃ静かです。

satothingさん
朝は路面が凍っていて、車は結構怖かったと思います。地下鉄は以外と普通に動いていましたが、少し通勤する人の数が少ない気がしました。もしかすると、雪が降ったし今日は仕事を休もうなんて人が結構多かったのかもしれません(日本じゃあり得ませんが、こちらではこういうのがあり得る所が驚きです)。ちなみに大学には、皆さんちゃんと仕事をしに来ていました。妻はハーフターム中で、ラッキーだったと云っていました(学校があれば、車で子供を学校まで連れて行かないといけない)。でも、こちらに長く住んでいる方に聞くと、雪で車がしんどい時は、学校も休校になるらしいです。


  1. 2008/10/29(水) 18:45:50 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/120-6f7e4e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード