fc2ブログ

英国医学研究留学記

中国GP

R0010320.jpg
GRD2 ISO80 f7.1 1/640s
ルイス・ハミルトンがF1中国GPを制し、総合優勝に一歩前進しました。
黒人初のF1ドライバーと言うだけでなく、英国からはナイジェル・マンセル以来の優勝を狙えるヒーローの出現で、報道は盛り上がっています。
しっかり2位にフェラーリのフェリペ・マッサが付けていますので、まだ7ポイント差。
最終戦のブラジルGPまでどうなるのか解りません。
総合3位に付けているクビサはもう点数的に届きませんから、マッサかハミルトンか、目が離せません。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/10/21(火) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<世界規模の景気後退 | ホーム | 月暈>>

コメント

フェラーリーといえば...

Dr.Kenさん、おはようございます。日本時間で失礼いたします。 
先日、クラッシックカーで1000マイル走るというラ・フェスタで見たフェラーリーが右ハンドルなので驚いていたら、英国のフェラーリーは右ハンドルだと聞かされ、またまた驚いてしまいました。(笑) あまりに美しいボディーなので、思わず近くにすり寄りカメラ(もちろん携帯の^^;)におさめてしまいました。i-233
ところで、市内でフェラーリーを見かけることは容易いのでしょうか?v-273
  1. 2008/10/22(水) 00:17:03 |
  2. URL |
  3. cafe owner #yw4sqTbg
  4. [ 編集]

英国は右ハンドル左通行

cafe ownerさん、おはようございます。
おっしゃるとおり、英国の交通法規では車は左側車線を走り、右ハンドルです。なぜかと云えば、日本の交通法規が英国の法規に習ったからです。
クラッシック・カー、今にない雰囲気が良いですよね。憧れますが、整備も大変そうで維持にもお金がかかりそうですね。ブログの写真にも以前に載せましたが、(昨年復刻された方ではない)大昔のFiat500なんか、乗ってみたいです。高校の同級生で自動車メーカーに就職した友人がいて、クラシック・カーを趣味にしているやつがいますが、毎週末はガレージでばらして整備、乗れるのは春と秋の気候の良いときだけだそうです(笑)。「大変やろう」と聞くと、手をかけていじるのが楽しいのだそうです。
フェラーリ、日本に住んでいるよりめちゃくちゃ良く見かけます。中にはこれで通勤しているらしき強者まで見かけますので、こちらは金を持っているやつはめちゃくちゃ金持ちなんだなあといつも思います。ポルシェ911なんかは、日本でベンツやBMWを見るのと同じくらいうじゃうじゃ走っています。
走っているフェラーリが右ハンドルだったかどうかは気にかけた事がなかったので、気付きませんでした。そういえばサウス・ケンジントンの駅前にはランボルギーニ専門店がありました。ランボルギーニは、さすがに滅多に走ってるのを見かけません。
  1. 2008/10/22(水) 08:29:23 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/110-5a9bdac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード