英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰って来てみると、相変わらずに寒いロンドン

R0020416.jpg
GRD2 ISO80 f3.2 1/160s
メキシコでおなかを壊す事無く、無事にロンドンへ帰って来ました。
帰って来たら、相変わらず例年よりも寒い夏が続いていて、最高気温は20℃くらいしか無く、30℃越えの世界から帰って来たので風邪を引かないように気を遣うのが大変です。
でも、時差ぼけもだいぶ収まり、日常に復帰しています。
異国の地とは言え、やはり今の生活の場はロンドンで、家へ帰るとほっとしました。
2週間後にはまた招待講演縁者として日本へ一時帰国しますので、疲れを取りながらその準備と、それまでにしておかないと行けない事を根を詰めてこなしている、そんな感じです。
  1. 2013/06/26(水) 18:25:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とうとうロンドンにも夏らしい日々がやって来ました。 | ホーム | 国際発生生物学会終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/1005-7a3e7e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。