fc2ブログ

英国医学研究留学記

束の間

IMG_0690.jpg
Canon EOS M EF-M22mm F2 STM Intelligence Auto (ISO6400 f2.0 1/25s), Trafalgar Square, London

夏休みが無くなったと云っていましたが、家族にあまりに不評なため、ミュージカルのチケットを取って、家族サービスよろしく、昨晩、仕事を早めに切り上げて行って来ました。夏休み中なので、(大体ミュージカルはどれも終わるのが10時過ぎになるので)、子供連れが多かったです。Kids Weekと云うキャンペーン中なのも大きいかもしれません(このキャンペーンでチケットを取ると、子供のチケットは無料なんです)。

ベタですが、何を観たかと云うと「オペラ座の怪人」です。 小さい子にはちょっと難しい内容なので子供が小さいうちは躊躇していましたが、さすがに十分に大きくなりましたので。小学校低学年には、ライオン・キングとか、マチルダとかの方が良いように思います。意外と良い席だったので、大満足。舞台装置に関心しきりでした。プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュはある意味天才かも。1986年にウエスト・エンドで初演されてから延々ロング・ランされているのも頷けました。初代のクリスティーヌ役はサラ・ブライトマンだったのですね。知らんかった(汗)。怪人が怒ったシーンで雷が落ちたり杖から火が出たりと、息子曰く、スター・ウォーズの皇帝みたいやと.....。Sith Lordと一緒にしちゃいかんやろ。

上演しているHer Majesty's Theatreは、トラファルガー広場のすぐ側で、観劇が終わった帰りにスナップ。左に見えているのは有名なネルソン提督の像です。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2014/08/20(水) 16:59:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード