英国医学研究留学記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Seven Sisters Country Park

R0020148.jpg
GRD2 ISO80 f5.5 1/760s
久しぶりの更新です。

今年の英国は春がやって来ずに、いつまでたっても寒いまま、天気予報に因ると1月の典型的な気候のまま3月も過ぎ、この50年で最も寒いイースターと成りました。先週はロンドンに雪も降りました。

今日は、この春のシーズンでほぼ初めて、穏やかな春の日差しの日曜日と成りましたので、車でイングランド南部のBrigtonという街に近い、Seven Sisters Country Parkという石灰岩の真っ白な断崖絶壁が印象的な国立公園に家族で遊びに行ってきました。ロンドンからだと高速を車で飛ばして2時間程でたどり着けます。

真っ青な空を背景に白い壁が映えて、今日は風も凪いで海の波も穏やかで、国立公園内を往復10km程ぶらぶらと気持ち良く散策してきました。最近、いろいろとくさくさするような事が溜まっていたので、良い気分転換に成りました。

現在進行形のプロジェクトの進行状況も気になりますが、これから研究費を申請しようと考えているアイデア(研究提案)が4件程有り、これらのパイロット・データの収集と申請書類を仕上げる作業にこの夏は没頭するとともに、秋までには一本の論文を書き上げるデータをそろえるべく、仕事の上ではこの春夏は攻めて行きたいと、そう考えています。

追記;申請していた永住権は、先週やっと帰ってきました。クレームの手紙を出して実に4週間後。実は研究所長さんに大学からもクレームしてほしいとお願いした直後でした。英国国境管理局は、どうも何万件もの未処理の申請書類が溜まっているそうで、クレームの手紙が来た順に書類を開封して審査をしているのではと邪推されても仕方ないかも知れませんね。これで、5月と7月の日本で行われる国際学会と、6月にメキシコで行われる国際学会に無事に参加できますので、ほっとしています。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2013/04/07(日) 19:49:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。