fc2ブログ

英国医学研究留学記

羽田空港 第1ターミナル

img031.jpg
Rolleiflex 2.8FX Planar 80mm f2.8 HFT/Fuji Pro400
今日も日が射さないまま一日曇り。でもやはり気温は高めで13℃くらいありました。
昨日はボスと昨年一年間の総括と、今年一年間の長期計画についてのディスカッションを持ちました。
大学の他の部署と共同で進めている計画全てにわたって遅れが目立っていますが、日本人と違ってプッシュしてもなかなか前に進まない事に限界を感じた一年でもあったなと振り返りました。結果論ですが、僕がもう少し上手く立ち回ってマネージメントできれば、もっと進んだのかも.....。出来ることは、ベストを尽くす事だけ。頑張りたいです。

成田空港で帰国の飛行機に乗る前に暇つぶしに買ったMichael Connellyの「Echo Park(原書のペーパー・バック)」がむちゃくちゃ面白かったので他の作品を読んでみたくなり、今日は朝から日系クリニックのお手伝いの後、本屋へ行って第1作「The Black Echo」を買って来て読み始めました。surgeon24hrsさんが第1作から読むとよりいっそう楽しめると教えてくださったので。
英国での今日のトップ・ニュースはチュニジアの政変劇に関してでした。プレミア・リーグは、Man Cityが首位に居て、やはり大金を投入したチームが上に勝ち上がれる傾向が強くなる事を実感させられますね。Liverpoolが冴えない分、Man CityとTottenhamが頑張ってくれると、面白いと思います。

国際空港化した羽田は、ターミナルが拡張されてきれいで大きくなり、少々びっくり。韓国・仁川空港にハブ空港の座を完全に奪われた現在、今更成田だけではなくて羽田も軸にしても時期既に遅しと言う気がしますが、やらないよりはマシと言う感じでしょうか。この辺に、日本の行政の長期的展望に立った戦略の欠如を感じます。国民が国の先行きに危機感を募らせた現在でも、それでもまだ日本の政治と選挙は「地域の利益優先」であって「国益が優先」ではないんでしょうね。あらためて映画「七人の侍」の中の台詞、「首が飛ぶっつうのに・・・髭の心配してどうするだ!」を連想します。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2011/01/15(土) 18:14:48|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード