fc2ブログ

英国医学研究留学記

秋の社日

R0010604.jpg
今日は朝からなかなか好い天気でした。天気予報では俄雨もなんて予報でしたが、家の周囲ではそのようなことは無かったです。ただ、急に冷え込んで、朝方は12月の初旬のような気温。もう冬ですね、なんて云う言葉が挨拶として思わず口に出てしまいそうな気温でした。日が射しているのに家の中にいるのはもったいので、仕事から帰宅した後、遊びに出たがった子供たちと近所の公園にサッカーボールやら自転車やらを持って行って、少しばかり散歩を兼ねて遊んできました。

昨日は、僕のこのブログによく書き込みをしてくださるブロガーさんがロンドンに観光に来られるとのご連絡を受けていたので、縁があってお会いしてきました。娘さんとご一緒にご旅行に来られた上品なご婦人で、娘さんは若いのに英語も上手で国際的感覚に溢れ、しっかりとした自分の意見と目標を持っておられるようで、自分のブログで「今時の若い者は.....」といった論調が多かったことを少し反省させられました。大変頼もしく思ったのと同時に、日本の外へ目を向けて飛び込んでいける10台20台の若い人が増えれば増える程、日本の国益に叶うと信じています。楽しい時間を過ごさせていただきました。トラブル無く、ロンドンを堪能された後に無事の帰国をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

今日はいくつか気になるニュースが有りました。
一つは、労働党の党大会がマンチェスターで開かれていましたが、今日は次期総選挙を睨んだ上での党首選挙がありました。
前政権の時から将来の党首・総理大臣候補と云われていたGordon Brown政権下での外務大臣David Miliband氏で決まりなのだろうと思っていたら、何と結果は弟のEd Miliband氏でした。御歳はなんと40歳です。彼はBrown政権下では、ランカスター公領担当大臣、内閣府担当国務大臣、エネルギー・気候変動大臣などを歴任していました。
Ed Miliband is elected leader of the Labour Party
この国は、景気が良く無いことも関係しているのか、どの政党も今はとにかく看板である党首が若くてエネルギッシュですね。

尖閣諸島をめぐる日本と中国の軋轢が、英国でも関心を持たれています。
Japan rejects China's demand for formal apology
領土問題なので、日本政府が毅然とした態度を見せるべきなのは当然なのですが、2国間だけで話をしても埒が空かないでしょうから、国際的なロビー活動と仲介してくれる大国の存在が必要と感じます。

パキスタンへ向かう航空機が爆弾テロの可能性が疑われると言う事でストックホルム近郊のArlanda airportに緊急着陸したと言う報道も気になります。
Man questioned after bomb threat plane lands in Sweden
すでに逮捕者が出ています。どうやらパキスタン出身のカナダ人男性が爆弾を携えて搭乗したとの情報があっての事らしいですが、それ以上の詳しい情報は未だ報道に乗っていないようです。

家族で毎週楽しみにしているX Factorを見た後に、デビュー25年を迎え解散を宣言しているSimply RedのライブがITV1で、これを書いている今、放送されています。TVでは最後のライブと銘打っています。Simply Red、懐かしい.....マンチェスター出身のイングランドのバンドです。大学生の頃、良く聞きました。12月末にロンドンO2アリーナでのライブが最後の様です。あとちょっとですね。残念ですね~。



スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/09/25(土) 20:34:45|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード