fc2ブログ

英国医学研究留学記

二百二十日

R0017871.jpg
GR Digital 2 ISO400 f2.4 1/10s マクロ
もはや気温が20度あるかないかという日の方が多くなってきた気がします。
既に「晩秋」って云う感じです。

BBCのニュースを眺めていたら、日本の記事が目にとまりました。100歳以上のもはや実在していない人の数が想像以上に多いことが分かってきたという例の話です。
More than 230,000 Japanese centenarians 'missing'
戸籍の制度や年金の問題など、如何に日本の行政が管理している基本的な情報がいい加減かがこうも露呈してくると、何を信じたら良いのかと考えてしまいます。

体調を崩して寝転がる時間が長かったせいもあって、スウェーデンの作家Stieg Larsson著のMillennium三部作を、一ヶ月ほどで一気に読破しました。これ、話題になるだけあって、かなり面白いです。今でも本屋のベストセラーのコーナーに並んでいます。スウェーデンを舞台にしたクライム・サスペンスですが、読み出すと止まらなくなりました。邦訳も既に出ているようですが、英語も平易ですし、初めて英語のペーパーバックに挑戦してみようかなと思う人にもお勧めです。ペーパーバックを読破した経験の無い方には「分厚さ」が難敵かもしれませんが、少々分からない単語を読み飛ばしても内容は十分に理解できると思います。逆に本の厚みが薄くても、中身がつまらなければ多分読破できないと思います(一冊読み切ると、気持ちがかなり楽になって、自信がついて次も何か読んでみようと言う気になるはず)。作者は社会現象になるほどベストセラーになるのを知らずして、2004年に亡くなってしまっていて、これの続編を読めないのは誠に残念です。いま、ロンドンでは2作目の「The Girl Who Played with Fire」の映画が公開中です。





The Girl with the Dragon Tattoo (Millennium Trilogy)The Girl with the Dragon Tattoo (Millennium Trilogy)
(2008/07/24)
Stieg Larsson

商品詳細を見る
The Girl Who Played with Fire (Millennium Trilogy)The Girl Who Played with Fire (Millennium Trilogy)
(2009/07/09)
Stieg Larsson

商品詳細を見る
The Girl Who Kicked the Hornets' Nest (Millennium Trilogy)The Girl Who Kicked the Hornets' Nest (Millennium Trilogy)
(2010/04/01)
Stieg Larsson

商品詳細を見る
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上
(2008/12/11)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下
(2008/12/11)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る
ミレニアム2 上 火と戯れる女ミレニアム2 上 火と戯れる女
(2009/04/02)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る
ミレニアム2 下 火と戯れる女ミレニアム2 下 火と戯れる女
(2009/04/02)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 上ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 上
(2009/07/09)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下
(2009/07/09)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/09/10(金) 17:32:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード