fc2ブログ

英国医学研究留学記

ごたごた

R0017785.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/500s
地下鉄のストライキは昨日の夜に終了し、今朝からは通常の通勤風景に戻りました。
スト中は、僕が住んでいる路線はさほど大きな影響は無かったものの(全路線が全て運休だった訳ではないのです)、シティの中心は車や自転車、迂回する人々で混み合い、数少ない運行されている路線もいつも以上に人が流れ込んで大変な混雑ぶりでした。
後2回ほど、近々計画されているとの事で、ヤレヤレです。
医学部の学生君に聞いた話だと、パリの地下鉄のストは、運行は平常通りで、乗客から運賃を取らない形でストを行うらしいです。
それは良いですよね、少なくとも都市機能に迷惑をかけないので。世論の理解も得やすいと思います。
ロンドン市長のボリス・ジョンソンも、TVで意味が無いストだと憤っていましたが、ロンドン地下鉄のストは市民の理解も得難いと思います。

昨日は、欧州選手権の予選で、イングランド対スイス戦があり、浮気騒動で出場が危ぶまれたルーニーがゴールを決めて結果を出した様です。
しかしながら、ワールドカップ直前に、主将のジョン・テリーの浮気騒動で主将がスティーブン・ジェラードに急遽変わるなど、こういったゴシップに拠るごたごたが続いているようでは、イングランドが王者の座に就くのは難しい様に思います。

写真は、いつも苺狩りなどに出かけているParkside Farmのスウィート・コーン畑です。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/09/08(水) 22:30:15|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード