fc2ブログ

英国医学研究留学記

Cornwall3日目(3)~Padstow~

R0017705.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/500s
さて、次の目的地、パドストウにやって来ました。
ニューキーの隣の小さな港町で、ニューキーからは車でほんの20分程のドライブで到着しました。

R0017716.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/440s
National Railの駅近くの駐車場は一杯だったので、そこから100mほど離れたヨットハーバー脇の駐車場まで来てみると「満車」の表示。
駐車場入り口の係のおじさんに、「ダメ?」と聞くと、「君、ついてるよ。目の前のそこが今開くからそこへ停めな。」とのこと。ついてる、ついてる。

R0017692.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/400s
この街を目指した理由は、英国では名前の通ったセレブ・シェフ、Rick Stein氏がプロデュースするフィッシュ&チップスのレストランで食することでした。
Stein's Fish & Chips

R0017694.jpg
GRD2 ISO80 f4.0 1/320s
パドストウの街には、氏がプロデュースするシーフード・レストラン、カフェ、ビストロ、マーケット、料理学校などがあります。噂ではシーフード・レストランは1年以上先まで予約でいっぱいなのだとか。
予約を取れないばかりか、そういう有名シェフのちゃんとしたレストランは財布にもやさしくないので、我々が目指すべきは英国のジャンクファースト・フードの代名詞であるフィッシュ&チップスでしょう。噂に拠ると相当に美味だとのこと。フィッシュ&チップスのレストランは、National Railの駅のすぐ近くに有ります。
4時半頃到着しましたが、5時開店(ランチ時の11.30am - 2.30pmと夕食時の5pm - 9pmに開いてます。隣で「お持ち帰り」もやっていて、こちらは11.30am - 9pmまで。ちなみに日本だとテイク・アウトと言っていますが、英国ではテイク・アウェイです。テイク・アウトと言っても通じますけどね。店内で食べるのは、イート・イン)なのですが、既に開店と同時に入りたい人達の待ちの行列ができていました。

R0017697.jpg
GRD2 ISO80 f3.2 1/160s
夕方5時に開店になり、まずは第一陣がお店の中に案内されて行きました。
僕たち一家は第一波には入れず、5時から更に30分程待って、5時半頃に席へと案内されました。

R0017700.jpg
GRD2 ISO80 f2.4 1/20s
お店の中はこんな感じ。
意外と狭いです。

R0017701.jpg
GRD2 ISO80 f2.4 1/100s
メニューにいろいろあるのですが、僕は定番のBattered FishでCod(タラ)をチョイス。
しばらく待つと、写真の様に紙の入れ物に入った形で出て来ました。これはテイク・アウェイで出されるものと、全く同じ形で出して来ている様です。要するに、マクドで店内で食べるのと同じ事の様です。
お魚は期待していたのよりもやや小振りだったのですが、肝心のお味はと言うと、これがめちゃうま。( ´∀`)
これで£7.95は安いです。ケチャップなどで食べても良いのですけど、モルト・ビネガーをたっぷりと振りかけて食べるのが英国風。
家の近所の評判のフィッシュ&チップス専門店のもので十分満足していたのに、明らかにその上です。
バターの風味も良く、素材の良さと料理の仕方でこんなに美味しいものになるんだと目から鱗でした。またチップス(フレンチ・フライね)も美味かったんですね、これが。入店時には「あんまりお腹空いてないかも」なんて云っていた妻と子供たちも大満足の一品でした。

つづく

GR BLOG トラックバック企画「夏」に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/21(土) 22:10:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード