fc2ブログ

英国医学研究留学記

Cornwall2日目(2)~St. Michael's Mount~

R0017621.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/570s
さて、セント・マイケルズ・マウントですが、英国版モン・サン・ミシェルと云ってしまって良い様です。
ただし、本家と比べると多分しょぼいです(まだ本家には行った事が無い。いつか行きたい)。
実際にセント・マイケルズ・マウントを仏語で読むと、モン・サン・ミシェルの発音になります。
フランスのモン・サン・ミシェルの管理下に置かれて修道院として使われていたなど、モン・サン・ミシェルとは深い関係にあった様ですが、清教徒革命以後は要塞としての利用が主だった様です。
興味がおありの方は、以下を参照。
St. Michael's Mount

R0017622.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/470s
引き潮の時にここを訪れると、歩いて島に渡ることが出来るそうですが、たどり着いた時間は丁度潮が満ちて来てしまっている時間帯で、その場合は船着き場からボートに乗って渡れます。
片道、大人£1.5、子供£1でした。

R0017626.jpg
GRD2 ISO100 f10.0 1/760s
島にたどり着くとこんな感じ。
この時は小雨もぱらついて来て、風も強くてちょっと寒かったです。

R0017629.jpg
GRD2 ISO80 f3.5 1/250s
島のお城の周辺には、このように花も植えてあって、なかなか素朴でいい感じの光景が広がっていました。
お土産物屋やカフェなんかも有りました。
城の見学には家族4人ならばFamily ticketで£17.5也(大人£7、子供£3)でした。

R0017630.jpg
GRD2 ISO80 f3.5 1/160s
マラジオンでの目的を達成したので、(寒くてやってられなくなったので)カフェで一服した後、次の目的地へ!
カフェで食したコーニッシュ・クリーム・ティーは美味しかったですが、写真を撮り損ないました(撮る前に片付いてしまったと言うのが正解)。
コーニッシュ・クリーム・ティーはコーンウォールの名物で、紅茶もしくはコーヒーに、コーニッシュ・スコーン(イングランドのスコーンは固くてビスケットみたいですが、コーニッシュ・スコーンはもっとふかふかしていて個人的にはパンに近いと思いました)、コーニッシュ・クロテッド・クリーム(これが濃厚で美味しい)にジャムがついたセットになります。コーンウォール、なかなか美味しいぞ。

つづく。

GR BLOG トラックバック企画「夏」に夏休みと言う事で無理矢理参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/16(月) 22:34:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード