fc2ブログ

英国医学研究留学記

London Snap

R0016408.jpg
GRD2 ISO80 f8.0 1/1000s Farringdon, London
ここのところ、涼しい日々が続いています。

最近気になった話題を2点程。

7月29日付けのニュースですが、英国では2011年から65歳という年齢に拠る定年制を法で禁止するになりました。これで、年齢を理由に解雇が全く出来なくなると言う事です。
Fixed retirement age to be axed
柳田先生が時々ブログで触れられていましたが、日本は年齢に拠る差別が本当にひどいと思います。雇用もそうですが、たとえば留学の助成金など、35歳前後で応募資格が無くなるモノがほとんど。僕なんか、応募したくても出来ないモノばかりで、本当に渡英直前には腹を立てていました。一方、英国では「博士号を取得してから10年」と言うような「キャリア」による制限になっていて、これはとてもリーズナブルだと思います。
この政策には、各メディアも絶賛していました。

今日のトップニュースは、モデルのナオミ・キャンベルが、オランダのハーグで開かれている戦争犯罪人に対する裁判で、アフリカのシエラレオネ共和国での内戦においてリベリア国民愛国戦線を率いたチャールズ・テーラーから、紛争資金の調達のため違法に取引されたいわゆるBlood Diamondをプレゼントされたことを証言したことでした。
Naomi Campbell tells Taylor trial of 'dirty stones'
テーラーの戦争犯罪の公判においては、この違法取引の紛争ダイアモンドの件が大変に重要な鍵なのだそうです。あまり馴染みの無い話題でしたが、旧英国植民地での出来事とあって、この国では関心が高いのでしょう。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/05(木) 21:44:04|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード