fc2ブログ

英国医学研究留学記

開港

R0016540.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/470s
今日も朝から快晴。
今年の4月はついていますね。いい天気がずっと続いています。

昨晩ブログを書き終わったすぐ後に、ヒースロー空港が運用を再開しました。
しばらく時間がかかるのでしょうけど、空の交通は平常に戻りつつ有る様です。
BBCのweb siteのニュースに由ると、まずは商業便が再開しましたが、多くの旅客機は未だキャンセルや遅れが目立つとのこと。
Flights resume as ash fear recedes
JALとANAは21日の便は、無事にヒースローに着いている様です。
何にしても良かったのですが、無料朝刊Metroに由れば、政治的・経済的圧力によって早々に解禁する事に対する批判的意見も一方では有る様です。
確かに「絶対安全」を求めてしまうと、そういう意見も出るのでしょうね。
各航空会社が当該空域の試験飛行を行いましたが、その結果エンジンに何か影響があったのかどうか、是非に航空会社は情報を開示して欲しいです。
朝、駅まで歩く途中で、久々に空に飛行機を見ました。上の写真は、それをおさめたものです。

R0016548.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/320s
朝の光が清々しくて、それに照らされる新緑の色彩にもはっとさせられます。

R0016546.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/400s
天気が良いと、朝から気分が良いです。
程よい冷気が、眠気を吹き飛ばしてくれました。

GR BLOG トラックバック企画「目覚め」に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/21(水) 18:10:42|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード