fc2ブログ

英国医学研究留学記

ロンドンの桜

R0013193.jpg
GRD2 ISO80 f4.9 1/320s
今日もなかなかいい天気。
Met Officeが本格的な春の到来を宣言した様です(いつも余計なことは言わない方が良いのに、と言う気もしますが。BBQ Summerの記事を参照)。
さだめし、ようやく春が目覚めたと言った感じでしょうか。

連日、英国では総選挙に向けた報道が中心です。
英国でも政策論争の中心は、景気回復、財政赤字削減、金融制度改革など。
景気が冷え込んだことに寄る閉塞感は英国ではかなり強く感じますが、正直なところ、どの政党も「決定打」に欠ける様に思えます。
ただ、景気対策と財政赤字削減に対する発言を聞く限り、僕にはやや労働党に理が有るように聞こえます。
保守党の掲げる歳出削減案があまりにも性急すぎる様に映りますし、昨日論争になっていたナショナル・インシュランス(社会保険に相当しますでしょうか)への財源に関する保守党の説明も、あまり説得力が有る様には聞こえませんでした。
さてさてどうなる事やらなのですが、ここでもやはり「連立」の可能性は色濃いみたいです。

写真は、ご近所の公園にある桜です。
並木と言う程の本数は有りませんが、少なくとも僕が今まで見たロンドンの風景の中では、このように桜が何本も並んでいる所は少ないです。
ここの景色が日本の桜の季節を彷彿させるので、妻共々お気に入りの場所です。
ただ、ソメイヨシノと違って、近くに寄ると赤紫っぽい葉が既に芽を出していて葉桜の状態で、色もピンク色がやや強い様に思います。

GR BLOG トラックバック企画「目覚め」に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/04/09(金) 16:25:16|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード