fc2ブログ

英国医学研究留学記

久々の日本

R0016167.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/330s
本当に久々の日本です。
最高気温がようやく先週から15℃を越え始めてやっと春らしくなったロンドンから、さぞかし日本は暖かいだろうと思って着いてみると、日本海側は寒波で雪と言う寒い天気が出迎えてくれました。
着いた25日と昨日は雨まじりで肌寒くて、ちょっとがっかりでしたが、今日は日も射して期待通りのあたたかさで満足。
桜ももう一息と言う感じですが、ソメイヨシノも3年ぶりに目にし、やや感慨に浸っています。

今日はようやくネットにアクセスできる環境になったので、早速に写真をアップします。
CCDのゴミでシミだらけになってしまう我がGRD2は、昨日の金曜日にリコーのサービスセンターに持ち込んで即日修理をしてもらい、蘇りました。
結局、レンズごとのユニット交換に加え、マクロ時に最短撮影距離でピントが合わない事が多かったので、それも改善してもらいました。
ゴミの混入の頻度には残念ですが、サービスセンターの対応は噂に違わずに丁寧で、良い感じでした。

今日の金曜日の夕方は、大井町にある万年筆専門店「フルハルター」に弟と二人で行って来ました。
いつもここ数年は何も買わずに唯単に店主の森山さんと四方山話をするだけで、迷惑な客なのですが、店主の森山さんは「職人さん」としての物腰といい、とても素敵な方で、いつもここにいると時間を忘れてしまいます。
次回にお会いできるのは、次はいつになるでしょうか。
夕方からは、僕の親と弟一家、僕の一家と、皆で夕食に出かけました。

久々の日本でいっぱいシャッターを押していますが、まずは何をアップしようかと考えて、やはりロンドンでは見られない景観、街の上を占める「電線」にしました。
よくも悪くも、日本の景観を特徴付ける代表的な景観だと思います。

明日の日曜日の夕方に、大阪に異動します。

R0016166.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/440s
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2010/03/27(土) 11:41:40|
  2. 日英の相違
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード