fc2ブログ

英国医学研究留学記

今年最後のBank Holiday

R0015621.jpg
GRD2 ISO100 f4.0 1/200s
今日もも一つ天気はさえませんでしたが、雨が降る程でもなかったです。
昨夜はかなり冷え込みましたが、ここ2~3日は再び寒波が来る予報の様です。
ウェールズやスコットランドはかなり積雪するとの警報が出ています。
ロンドンは、最初のうちは雪らしいのですが、次第に雨に変わるとの予報になっていますが、どうなりますか。
このブログをかいている夜の11時前では、雨も雪も未だ降っていません。

年の瀬で、家族サービスすべきなんでしょうけれども(家族のみんな、ごめんね)、貧乏性の僕は仕事の予定を入れてしまっていたので、研究室へ。
今日はBoxing dayが土曜日と重なった代休としてのBank Holidayでもありました。
大学は観光地やショッピング街からはやや外れた場所にあるので、街中も人通りが少なくて閑散としていました。
ラボの有るフロアでも、今日はうちのラボの日本人ポスドクのY君と、隣のラボのスウェーデン人ポスドクのJ君と僕を入れて、たった3人だけでした。
まあ、国民の休日ですから当然でしょうが、Bank Holidayでなくても、大学の英国人はもう年内は仕事をしないでしょう。

年末の2~3日くらい休んでも、研究に関しては大差ないやろと思われるかもしれませんが、仕事は何でもそうですが「段取り」がしてあるだけで効率は何倍もの差が出ます。
ですから、「ちょっと」の差が、結果的に半年から1年のアドバンテージや遅れに繋がったりするものなのです。
阪神の掛布の背番号31の意味は、人の3倍は努力して1番になれ、と言う事だと子供の頃に聞きました。
我々日本人は英語を母国語としていない分、言語の上で大きなハンデを背負っていますから、彼らの何倍もの努力をして、やっと同じ土俵に立てるくらいに思っていた方が良いでしょう。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/28(月) 22:56:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード