fc2ブログ

英国医学研究留学記

クリスマス・パーティー

R0015600.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/6s
昨日と今日はまずまず晴れ間が覗いて良い天気でした。
昨日は、教授(日本人です)のお宅に研究室内の日本人スタッフが招かれて、泊まりがけで忘年会が行われました。
奥様の手料理などでもてなしていただき、恐縮だったのですが、楽しく過ごさせていただきました。
そういう訳で、土曜日はブログの更新が出来ませんでしたので、今日の日曜日に更新することにしました。

早朝の4時ごろまでいろいろな話を語り明かしていましたので、今日はまるで「当直明け」の時のような状態で、これを書いている夕方の6時ごろには少々テンションが下がり気味。
一日中、倦怠感に襲われていましたが、まあ、たまには良いでしょう。年末ですし。

今日は3時ごろより、妻が参加している英会話教室(なんと無料!)を主催してくれているご近所の教会で、クリスマス・パーティーが有ると言うので参加して来ました。
英会話教室のスタッフの方々が、是非に家族で参加する様にと強く勧めてくれていたためですが、特に(日本ではありがちな)入信の勧誘などは無く、すごくオープンな印象を受けました。
さすがに日本人が多く住んでいる地域とあって、多分英会話教室の参加者も日本人が多いのでしょう。
ここに来ている多くの方が日本人家族でありました。
それにしても、下世話な話ですが財源はどうしているのかと考えたりしましたが、これがすべてボランティアや寄付でまかなわれているとしたら、教会、恐るべしと感じました。
まさに、見返りを求めない奉仕の精神に見えます。
いや、日本でも教会はこういった感じで、僕が全く知らないだけかもしれないのですが。

このパーティーで、最近ご近所に越されて来たと妻から聞いていた日本人の小児科の先生ともお会いできました。こういうのは何かの縁ですので、異国の地で頑張る日本人の医師や研究者同士のネットワークは大切にしたいと思っています。お会いしたときにはだいぶ眠くて「ラリって」いたので、これを書いている今、失礼がなかったかとちょっと心配しています。

写真は、合唱団がクリスマス・ソングを歌ってくれている所をスナップしたものです。

GR BLOG トラックバック企画「光」に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/13(日) 18:45:05|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード