fc2ブログ

英国医学研究留学記

極右の台頭

R0012118.jpg
GRD2 ISO80 f9.0 1/2000s
今日は朝からいい天気でした。久々にすかっと晴れた空を見た気がします。

昨夜のBBCのQuestion Timeという番組に、英国の極右政党であるBritish National Party(以下、BNP)の党首、Nick Griffin氏が出演した事で、ちょっとした騒動がありました。この番組は、政治家や著名人を招いて、選ばれてスタジオに来た視聴者みんなでいろいろと質問をしちゃおうという、まあ、明石家電子台の「なにをきくねん」のコーナーみたいなもん(ちと、ちゃがうか)です。
一方、BNPの方は、移民(特に有色人種)を排除し、生粋の英国人でより良い英国にしようといったような、もろファシズムと言うべき理念を掲げている政党です。はっきりいって、主張している内容は、移民である僕らからすると、とても「危険な」思想に思えます。英国内では、どちらかというとつまはじきもの的存在なのですが、景気後退などで社会が混乱するとこういった連中が台頭してくると言う,
まさに「歴史は繰り返す」といった感じです。実際に最近あった欧州議会選挙で、2議席を獲得しています。

BBC側としては、正規の政党であるし、言論の自由もあるので、皆がいやだから来るなとは言えない訳ですが、この番組が放送されるずっと以前から、保守党も労働党も番組にGriffin氏と同席する事に対して嫌悪感を表明したりとか、なにかと物議をかもしていたのです。昨日のBBCの周辺は、抗議の市民が大暴れしていました。

これを書きながらBBCの10時のニュースを見終わって、チャンネルをいじっていたら、BBC4でKraftwerk(めっちゃなつかしい!!!最近の若い人は知らないだろうなあ。YMOを聞いていた世代には馴染みがあるはず)の最近(それがすごい。日本じゃあり得ん)のライブを放送していて、ついつい見入ってしまいました(Kraftwerkの連中は、おっさん通り越して、じさまになってます、笑)。

GR BLOG トラックバック企画「レタッチ」に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/23(金) 21:57:34|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード