fc2ブログ

英国医学研究留学記

Recurrence

R0014941.jpg
GRD2 ISO400 f2.8 1/160s
今日は朝は大雨でしたが、家を出るときには小雨。一日、雨がぱらつきました。
明日も雨の予報で、木曜日には天気が回復する模様です。

下の子がまたもや今朝から発熱。orz
たった一週間学校に戻っただけでした。妻が家で発熱した方の面倒を見るために家に留まらないといけないので、上の子は今朝は僕が学校へ連れて行きました。下の子の担任の先生に、その際にお休みする旨を伝えたところ、担任の先生も、「あらあら、それは気の毒ね」、と言った感じでした(若い、女性の先生です)。子供たちが通っているprimary schoolは、ひと学年にひとクラスしかなくて(30人の定員)、担任の先生は毎年同じ学年を受け持ちます(つまりYear 1の担任は、毎年Year 1を受け持ちます)。そういう訳で、2年前に同じ先生にお世話になったので、先生は上の子のことも大丈夫か心配してくれました。上は、病み上がりですがぴんぴんしています。何でも、先生から聞いた所では、クラスの3分の1が休んでしまっている学年が複数有るらしいです。風邪がはやっているわけですが、その中でかなりの割合が新型インフルエンザなのでしょう。再びタミフルの内服をした方が良いか、考えないといけませんが、もう既に一度発行してもらったので、ネット経由でNHSのサービスで簡単に手に入れると言うわけにはいかなくなりました(2度目の発行の是非は、GPの許可がいります)。今晩一晩の経過を見た上で、明日、GPに相談しようと思います。

今日は、ノーベル物理学賞の発表でしたが、さすがに分野が違うと、まったく人物の名前を聞いてもピンと来ません。光ファイバーとCCDの開発に関してだとか。昨年の日本人3方の受賞はもう基礎科学の代表のような方々でしたが、一転して今年は応用工学的な印象です。たしかに光ファイバーもCCDも、いまは生活の中に浸透していますから、社会に与えた影響と言う意味では、ノーベル賞に値するのでしょう。

GR BLOG トラックバック企画「レタッチ」に参加
レタッチの方法は、昨日と同じです。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/06(火) 17:24:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード