fc2ブログ

英国医学研究留学記

ブログ1周年

R0014892.jpg
GRD2 ISO80 f5.0 1/400s マクロ
朝は晴れまが覗いていましたが、夕方からかなり激しく雨が降ったりしています。
気温はやや低めで、長袖のシャツを着てちょうどいいくらいでした。

一年前の7月7日にGRD2を手に入れたのを機に、ロンドンでの体験を少しでも日記風に記録に残せればと、ブログを始めました。最初はアカデミックなものに特化したものにしようか悩みましたが、この国に来て全く実績が無いうえに、日本でしていた内容とは全く関係のない新規のプロジェクトを開始しようと決心したため、ブログで語れるサイエンティフィックなものも何も無かったこともあって、撮った写真を添えて、その時感じた事を綴る事にしました。正直、三日坊主で日記なんか書いた事も無かった僕がなんとか続いていたのは、このブログに訪れてくださる方々がいた事と、GRD2で写真を撮る事が楽しかったからに他なりません。当ブログに訪れてくださる皆さんには、改めてお礼を申し上げたいと思います。今後も、マイペースで続けていきたいと思っています。今後もよろしくおねがい申し上げます。

7月7日は七夕ですが、英国では2005年に地下鉄およびバスを狙った爆弾テロがおこった日でもあります。土地勘が有る今、どこで事件があったのかを知ると、地下鉄のPiccadilly lineとCircle lineという観光客もとても多く、一日中込んでいる路線や区間で起こったと言う事実に、戦慄を禁じえません。二度とこのような事件が起こらない事を祈るのみです。

本日はとても良い知らせが有りました。1月に申請した研究費が無事に提供してもらえるとの連絡を本日いただきました。3年期限の研究費なので、少なくとも研究者としては3年間クビがつながったことになります。この国ではまだ実績の無い「外国人」に、こういった研究費が提供されると言う学問に於けるこの国の懐の深さに感謝です(日本では、まず100%あり得ません)。あとは結果を出して、次の研究費をあてるのみです。自分を信じて、また一つずつ前に進んでいこうと思います。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/07(火) 17:34:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード