fc2ブログ

英国医学研究留学記

熱波

R0014843.jpg
GRD2 ISO80 f4.5 1/250s
昨日も今日も、いや~、暑いです。
最高気温が20℃台後半と31~32℃では世界が違う気がしますね。
湿度もいつもよりやや高めで、英国にしてはやや蒸し蒸しした感じがします。
とはいえ、日が陰ると涼しい風があたって気持ち良いので、日本(特に大阪などの関西)と比べたら、天国だと言えます。

昨日は、ウインブルドンでアンディー・マレイ、負けるかと思いました。
第4セットを競り落として、ファイナルでこれはヤバいかもと言う展開。
明らかに対戦相手のワウランカ(スイス)の方が勢いを増したと言うか、サーブも動きも元気(ただし荒くてミスも多い)。
マレイは見るからに疲れていると言った感じ。
結局、後半に競って苦戦を強いられたのは、体力が足りなかったからと見ました。
はっきり言って、それでは、たぶんフェデラーやナダール(残念ながら今大会は怪我で棄権ですが)には勝てんでしょう。

インタビューで、屋根の下で行う芝のコートは、湿度が高くてすごく汗をかき、体力を消耗してしんどかったとのコメント。屋根なしで試合をすべきだと言っていました。
注;今年から雨対策のために、センターコートに可動式屋根を導入。日没で試合を翌日にサスペンドさせずに、屋根を閉めて照明を点け、試合を最後まで行ったと言う訳。
これは言い訳にならんでしょうね(僕が学生時代の体育会テニス部でコートのコンディションを言い訳にするようなこんな事を言おうものなら、しばかれて罰ランでした)。条件は相手も一緒だし、少なくとも王者にふさわしいコメントでは有りません。

写真は、日曜日に行った農園のラズベリーです。成っているのは初めて見ました。ラズベリーのジャムって酸っぱいイメージがあるのですが、口にすると思ったよりも酸っぱく有りませんでした。ちょっと渋っぽいかな。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/30(火) 17:53:19|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード