fc2ブログ

英国医学研究留学記

淋雨

R0010846.jpg
GRD2 ISO400 f2.4 1/2s
昨日も今日も良い天気。昨夜は窓を開けて寝ないと寝苦しかったです。

杉山選手は2ラウンドも突破し、3ラウンドへ。
明日の木曜日の対戦予定を見たら、日本人の試合はなさそうなので、金曜日に少し早めに仕事をあげて、試合を見に行こうかなと考えています。
ラウンドが進んでシングルスの試合が減ってくると、ダブルスの試合も多くなって来るので、これも結構見応えが有って面白いのです(日本のTV中継ではあまりしてくれませんが)。

Kodakがとうとうコダクロームの生産中止を発表しました。
日本国内ではすでに現像も出来ない状態に陥っていましたが、個人的にはついにこういうところまで来たかと思ってしまいました。
ポジフィルムの中では特殊な現像(外式)が必要なフィルムだそうですが、独特の落ち着いた濃厚な渋めの発色は、ヨーロッパの古い町並みによくマッチしていて好きでした。数年前に日本から出張で行ったエジンバラでは、仕事の合間にコダクロームをつめたNikon F3のシャッターを夢中で切ったものでした。フィルムがドンドンなくなっていくのは寂しいですが、プロがデジタルへ移行して使わなくなったと言う事なのでしょうね。残念ですが、仕方がないことなのでしょう。

写真は、雨が長々と降り続いている時期の仕事帰りに、濡れた石畳が何となくもの寂しげに見えたのでシャッターを切って撮ったものです。Exifを見るとシャッタースピードが1/2と手持ちでは厳しい条件でしたが、なんとか手ぶれは目立たずに済んだみたいです。GRD2の濡れた石畳の質感描写は結構大したモノだと思いました。

GR BLOG トラックバック企画「水」に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/24(水) 18:32:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード