fc2ブログ

英国医学研究留学記

London River Services


GRD2 ISO100 f7.1 1/640s
ラボの仲間とすこし遠出する用事がありました。
用事が済んで、帰りは誰が言い出すとも無くテムズ川の水上バスに乗って帰ろうか、と言うことになりました。
ロンドンを観光した事のある方は、観光用のテムズ川クルーズが出ているのでそちらを利用された方が多いのではないかと思います。
観光用は割高なので、そうじゃないThames Clippersの味も素っ気も無い水上バスで移動。
それでも£2.7もとられましたけどね。
普段見つけているつもりの風景を川面から眺めるのは、ちょっと新鮮ですよね。
唯単に町中の移動手段として目先を変えただけなんですけど、ちょっとした旅気分を味わえたりします。
テムズ川自身は汚くて情緒もへったくれもありませんが、この川の存在がロンドンと言う街の成り立ちと発展に無くてはならなかったものと考えると、歴史的な重さは感じます。

R0010872.jpg
GRD2 ISO100 f9.0 1/1250s
上の写真とは逆向きからのタワーブリッジ。ど逆光。

R0010865.jpg
GRD2 ISO100 f6.3 1/640s

R0010878.jpg
GRD2 ISO100 f7.1 1/640s
ラボに戻るためBankside Pierで下船。
対岸に見えているのがセントポール大聖堂。

GR BLOG トラックバック企画「旅」
に参加
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/18(木) 21:05:29|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード