fc2ブログ

英国医学研究留学記

自然史博物館


GRD2 ISO400 f2.4 1/25s
晴れ、と思ったら午後から雨が。かなり涼しい(最高気温の予想、23℃)。
週末は、子供にせがまれてNatural History Museumに初めて行ってきました。
日数が限られている観光でロンドンに来たら、多分普通は来ないところですよね。
現に、学生のときから3回ほど観光や仕事でロンドンには来ていますが、行こうと思った事は一度もなかったのです。
恐竜の化石の常設展示が一番人気で、夏休み中とあって子供連れの家族の行列ができています。
恐竜のコーナー以外にも、多くの考古学/自然科学/博物学系の展示があるので、大人も見応えが有ります。
子供が疲れて館内の全部を見て回れなかったので、また行こうと思います。
こういう博物館・美術館系は、大概が入館料が無料なのでお財布に優しいのも助かります。
写真はAllosaurusの化石。
子供たちの、「似てるのになんでT.Rexとは違うのか?」の質問に、しどろもどろ.......。
ま、名前よりも、大昔にこういった信じられない様な動物が幅を利かして実際に存在したのだという事に驚き、わくわくして想像を膨らませてもらう方が、子供にとってはずっと大事な事だと思います。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/08/04(月) 14:00:00|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード