fc2ブログ

英国医学研究留学記

精神力

R0010164.jpg
GRD2 ISO400 f5.6 1/640s
昨日は、Wimbledom 2008の男子シングルス決勝。
結局NadalがFedererを押し切って優勝。
第2セット迄TVで観戦したところでNadalがストレート勝ちするかと思ったが、Federerが粘って結局フルセットに。
それにしても、マッチポイントを握られても自分のショットを打つことの出来る精神力は、本当にすごいと思う。
こういうぶれない心を維持する技術は、科学的研究を生業にするものにとっても身につけるべきものなのではないか。
Wimbledonの第1週目の土曜日(6/28)に、家族で観戦に出かけた。
センターコートや第一コート以外の周りのコートで沢山試合が行われていて、かなり見応えがある。
妻にとっては初の体験で、間近に杉山選手の試合も見れ、感激した様子。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/07(月) 20:02:15|
  2. 研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不安感

R0010238.jpg
GRD2 ISO80 f2.4 1/50s スローシンクロ
今日は7月7日。
七夕だが、3年前の今日、同時テロによってロンドンで52人の方が犠牲となった。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、平和な世の中が訪れることを切に願う。
日本では、テロの恐怖等意識したことはなかった。
英国にいて日々そのような恐怖を実感する訳ではないのだが、日本と違って社会の危機意識は高いと思う。
海外に暮らしてみて、初めて、日本ほど世界との接点を意識できない(もしくはし難い)人たちが多い国はないのではないかとも思う様になった。
もっとも、こちらは移民がいるのが普通のことだが、日本はそうではないので、仕方ない面はあるかもしれないが.......。
一番歯がゆく感じるのは、こちらで暮らしていると情けないくらいに日本の存在感が感じられないことだ。
先進国?なのに。
日本はこのままで大丈夫なのかと、漠然と不安な気持ちに陥ることがある。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2008/07/07(月) 19:42:05|
  2. 英国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード