fc2ブログ

英国医学研究留学記

Summer Party

R0010071.jpg
GRD2 ISO100 f6.7 1/640s
今日も暑いです。
さすがに夏バテ気味?で、少々疲れが出ています。単純に週末に向かっているためかもしれませんが。

所属する研究所が主催するシンポジウムが昨日今日と執り行われていました。シンポジウム自体は、演目が僕の興味からは大きく外れていて、やっておきたい実験や事務処理が有るので、全部パス。昨日は、演者の発表が一通り済んだあとに、中庭で研究所主催のサマー・パーティーでした。全くパーティーに顔を出さない訳にも行かず、ちょっとだけ顔を出しにいきました。実はこういったパーティーは苦手です。日本でも苦手だったのに、ましてや英語で気の利いた会話なんてできっこ無いですし。
妻に夕食入らないと言い忘れて出て来てしまったので、お腹いっぱいに食べて帰るとおしかりを受けると思い(笑)、軽く食べ物をつまみながら、隣のラボのスウェーデン人のポスドクと、お互いの母国と英国の相違について、おしゃべりをしていました。スウェーデン、観光で行くのは良さそうですが、聞くにつけ物価が高いようです。僕はお酒が弱くてあまりたしなみませんが、同僚は皆好きで強い人が多く、昨夜のパーティーでは酔った勢いでおねえさん達の輪の中に入っていったりするヤツがいて、ちょっとそういったのがうらやましくも有り。

ウインブルドンはいよいよ大詰め。杉山選手のミックス・ダブルスは、残念ながら第一シードを退ける事は出来ませんでした。女子の決勝はまたもやウイリアムズ姉妹の姉妹対決で、申し訳ないことに急速に興味を失いました。女子は最近、つまんないですね。グラフが全盛期だった頃が圧倒的に面白かった気がします。
明日は男子のセミ・ファイナルです。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/02(木) 18:44:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Friday Night | ホーム | 『フェンテ』最新号届く>>

コメント

こんばんわ~

地下鉄の入り口ですね~
右に見えるKIOSKや2階建てバスも写ってて...
すっごくロンドンっぽいですv-398
横断歩道の切れ目に右側注意の文字があるのはいいかも
  1. 2009/07/03(金) 13:37:04 |
  2. URL |
  3. yo #vYXebdWU
  4. [ 編集]

地下鉄のマークが昔と変わらず懐かしいです。東京の営団地下鉄は、メトロなんてお仏蘭西語になって、マークは「M」なんですが、いまいちパッとしません。色も地味な青空色。ロンドンの赤は目立ちますものね。

スウェーデンは一度行ってみたい国です。今夜見たTVで「税金は高いけれど福祉の進んだ国か税金はほどほどだけど福祉が貧弱」だったらどちらに住みたいか?という問いに、生放送中の視聴者の回答は7割が福祉国家でした。まさに日本人の一番の不安が出てますね。
  1. 2009/07/03(金) 15:37:44 |
  2. URL |
  3. kk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんばんは

ロンドンの街角ぽくっていいです
って、ロンドンだから当たり前ですよね(^^;

右にある売店はとても外国らしいです。
日本(大阪)にはないですよね。。。
こんな雑誌等を売っているとこって地下鉄の
天王寺駅の売店ぐらいしか思い浮かばないなぁ。
  1. 2009/07/03(金) 16:02:10 |
  2. URL |
  3. masa+ #-
  4. [ 編集]

yoさん
道路に右に注意しろとか書いてあるのって、シティの中心街だけのような気がしますね。僕が住んでいる郊外では見かけた事が無いです。二階建てバスは、もうシャッターを押せばどこかに写っていると言うくらい、一杯走っていますよ~。
雑誌・ガムやアメなどだけじゃなくて、コーヒーやクロアッサンなどの軽食を出しているようなKioskも有りますし、場所によってはそういうKioskが無いかわりに屋台のようなお花屋さんが有ったりするんですよ。

kkさん
海外は、地下鉄のマークなんかのように、デザインが良いものが目立ちますね。ロンドン交通局のマークは、僕はなかなかいいセンスしていると思っています。ピカデリー・サーカスなどに行くと、地下鉄マークの入ったTシャツがお土産で売っていますね。
税金は高くても福祉が充実している国が良い。その気持ちは判らなくもないです。ただしそれを実現しようと思ったら、国の仕組みだけじゃなくて、日本の国民もライフスタイルを根本的に変えないと、無理だと思います。少なくとも、英国もそうですが、中流の市民の暮らしはとても質素です。着ているもの、持ち物、日頃食べているものから娯楽に至るまで。北欧並みの福祉を実現するための税(高い消費税を含め)を導入したら、高校生や大学生がヴィトンの鞄を持っているようなライフスタイルを維持できる人は、ほんの一握りの富裕層だけに成ると思われます。

masa+さん
日常になってしまうと見えなくなってしまうものが、うまく写真で切り取れるようになれると良いなといつも思います。masa+さんの写真を見て、「あ~、やっぱ大阪やな~」と離れている僕は強く思いますが、おそらく僕が大阪にいたときには、大阪固有の景色だとかなんとか、意識したりはしていなかった気がするんですよね。駅前ビルの写真でも、「大阪」なんやなあ、離れてしまうと。

  1. 2009/07/03(金) 23:17:50 |
  2. URL |
  3. Dr Ken #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ukresearchlife.blog17.fc2.com/tb.php/287-e3d67b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dr Ken

Author:Dr Ken
元小児科医。ある日より、医師としてのキャリアではなく、研究者としてのキャリア・パスを志す。2007年の8月よりロンドンにある某大学医学部に講師として赴任。なかなか上達しない英語が、少し歯がゆい。万年筆と銀塩フィルムカメラが好き。縁があってやって来たこの国での貴重な体験や日々感じた事を、写真と一緒に記事にしています。

当ブログの写真および記事とは直接関係がないと判断したコメントやトラックバックは、申し訳ありませんが削除させていただきます。ご了承ください。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (337)
GRD2 (171)
日英の相違 (21)
英国 (282)
研究 (20)
映画 (4)
万年筆 (1)
医学 (10)
旅 (83)
科学技術政策 (2)
日本 (17)
Rolleiflex (25)
Leica (21)
Contax T2 (16)
Contax T3 (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード